【補助金】「低炭素機器導入事業」の公募(第1次:5/31締切、第2次:8/31締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【補助金】「低炭素機器導入事業」の公募(第1次:5/31締切、第2次:8/31締切・全国)

環境省では、「CO2削減ポテンシャル診断ガイドライン(平成27年度策定)」に沿った効果的なCO2削減ポテンシャル診断の実施や、その結果に基づく低炭素機器の導入を支援することを目的に、二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(CO2削減ポテンシャル診断推進事業)を、公募に基づき交付いたします。この度、同事業の対象事業所の公募を開始しますのでお知らせします。

【事業概要】
環境省のCO2削減ポテンシャル診断を受診した事業所において、診断で提案された対策案に基づき20%以上(中小企業は10%以上)のCO2削減量を必達することを条件とし、実施する対策のうち設備導入に要する費用の一部を支援します。

【公募期間】
<第1次公募>
平成30年5月1日(火)~平成30年5月31日(木)17時必着
<第2次公募>
平成30年8月1日(水)~平成30年8月31日(金)17時必着

【補助金額】
補助率:3分の1(中小企業は2分の1)
上限額:2,000万円

【応募方法】
本事業の執行団体(一般社団法人低炭素エネルギー技術事業組合)のホームページごご覧ください。

【問い合わせ先】
一般社団法人 低炭素エネルギー技術事業組合
〒163-0237 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル37階
TEL:03-5909-0677
FAX:03-5909-0678
E-mail:gyomu-ml@lcep.jp
ホームページ:http://lcep.jp/

【その他】
過去のCO2削減ポテンシャル診断の概要及びCO2削減ポテンシャル診断ガイドラインにつきましては、下記ホームページをご参照ください。
事業者のためのCO2削減対策Navi:http://co2-portal.env.go.jp/

* * * *