【助成金】公益財団法人自然保護助成基金 国際NGO助成(2/2締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【助成金】公益財団法人自然保護助成基金 国際NGO助成(2/2締切・全国)

この助成プログラムは、国際NGOと当財団とが連携しプロジェクトの推進をはかるものです。世界各地の自然保護問題の解決のため、海外において、現地住民や行政組織、科学者等と接点を持ち、既に活動実績のある団体が対象となります。プロジェクトの計画段階で、金額や助成期間などを当財団職員と内容を協議したうえで、申請していただきますので、まずは、当財団事務局まで電子メールでお問い合わせ下さい。

【対象団体】
国際的に活動を行っているNGO団体で、日本に拠点があること。
・または、海外拠点がない日本国内のNGO団体で、海外のNGO団体とパートナーシップを結び国際的な活動をしていること。
・日本語でのやり取りが問題なく行えること。
・海外における自然保護活動の豊富な経験を有していること。
・日本法に基づく法人格を有していること。
※日本に拠点のないNGO団体は申請できません.

【対象案件】
申請団体が既に実施しているプロジェクトにおいて、新たに認識された問題を解決するための活動費や研究費の助成を行います。

【助成期間】
プロジェクトの実施は助成金交付後、1年間、複数年希望する場合にも毎年申請・審査が必要。
助成金の交付時期は2018年4月を予定

【助成金額】
プロジェクトの計画段階で、当財団職員と内容を協議したうえで、申請金額を決めていただきます。
上限金額は定めておりませんが、100万円規模を目安にご検討ください。

【応募方法】
以下募集要項より「応募手続き」をご覧ください。
第3期(2018年度)国際NGO助成募集要項.pdf

【応募締切】
2018年2月2日17:00

【問い合わせ先】
公益財団法人 自然保護助成基金
〒150-0046 東京都渋谷区松濤 1-25-8 松涛アネックス 2F
tel: 03-5454-1789
fax: 03-5454-2838
e-mail: office@pronaturajapan.com
担当:板垣佳那子

【詳細・リンク】
詳しくはこちら↓
http://www.pronaturajapan.com/foundation/intlngo

* * * *