【セミナー】環境NGO・NPO向け「WEB・SNS活用プログラム」(5月~10月開催・全国6都市) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【セミナー】環境NGO・NPO向け「WEB・SNS活用プログラム」(5月~10月開催・全国6都市)

環境保全、持続可能な社会や環境づくりに根ざした地域活動に取り組む NGO・NPO 等のスタッフを対象に、WEB・SNSを活用したイベント集客、支援者獲得、啓発キャンペーン等の「戦略立案と実行支援」のプログラムです。企業やNPOの第一線で活躍する講師陣から、具体的な手法やテクニック、考え方を習得することができます。
東京都、愛知県、佐賀県、岡山県、神奈川県、富山県で順次開催します。
それぞれの日程・申し込みなど詳細はこちらでご確認ください。

【応募条件】
以下の4条件に該当する非営利団体(NPO法人、任意団体、財団法人、社団法人など)が対象となります。本プログラムの発表資料等の成果物は、原則として、報告書やホームページなどで公表させていただきます。
【1】環境保全に取り組む民間団体での活動従事経験が1年以上、もしくは同等の実績・経験等を有している方。
【2】WEB・SNSを活用した情報発信を実践したい方。
【3】組織の広報実務について課題意識をもっている方。
【4】チーム(2人以上)で参加できるNPO・NGOを優先します。

【参加定員数】
10名(応募者多数の場合には選考いたします)
※少人数を対象に、団体の課題や希望に寄り添うプログラムです。

【参加費】
1人当たり:1,000円
※同一団体で2人目からは1名につき500円

【その他補助費】
先行事例の視察に限り「交通費」を支給します。
※交通費:片道上限1,500円/日

【集合研修】
●第1回「効果的なWEB・SNS活用(概論)」
WEB・SNSを活用した広報の戦略立案を理解する。最新ツールの理解を深める(Facebook、WEB広告等)。
●第2回「WEB広報の改善と広告活用」
NPOに役立つGoogleツール、ITツールを活用した集客・認知向上の改善方法を理解、習得する。無料広告Google Ad Grants の活用や安価にスタートできるFacebook広告の活用等を知る。
●第3回「広報に活きるコンテンツのつくり方」
WEB広報に必須の魅力的なコンテンツ作りのスキルを向上する。WEBを活用した「オンライン・コミュニティ」づくりの手法や事例を学ぶ。
●第4回「コンテンツ制作実践アドバイス」
広報戦略づくり、コンテンツ作成について、講師や専門家からアドバイスを実施。
●第5回「WEB戦略実践アドバイス(成果報告会)」
広報戦略、情報発信実施の成果を発表。講師や専門家からのアドバイスを実施。

※原則として「全日程参加」の団体を優先しますが、全日程参加が難しい場合は事務局にご相談ください。

【お問い合わせ】
平成29年度 スタッフ向け環境 NGO・NPO能力強化研修
事務局:(特活)NPOサポートセンター 担当:小堀、笠原
〒104-0061 東京都中央区銀座8-12-11 第2サンビル
TEL:03-3547-3206
E-mail:entry@npo-sc.org

【詳細・参考リンク】
→詳しくはこちらをご確認ください。