【イベント】「生ゴミを減らそう」土と太陽と風の力で生ごみを分解「バクテリアdeキエ―ロ」講演会(2/3開催・広島) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】「生ゴミを減らそう」土と太陽と風の力で生ごみを分解「バクテリアdeキエ―ロ」講演会(2/3開催・広島)

バクテリアdeキエーロは、毎日出る生ごみをなんとか家で処理できないものかと、いろいろな方法や機械を試しつづけた葉山にお住まいの松本ご夫妻が十年かけてたどり着いた最後の形。
それは、土と太陽と風の力を借りて生ごみを分解するという、いたってシンプルな方法でした。
葉山で考案されたこの方法は、木箱に土を入れ、ごみを埋めてバクテリアで分解させる手法で、畑や庭のない家庭でもベランダに置いて取り組むことができます。
バクテリアdeキエーロは値段も安価で、電気代もかかりません。臭いも出ず、土も増えず、取り替える必要もないので維持管理費はゼロです。
生ごみは水分を多く含むため、焼却処分に大量の燃料を使う厄介者です。処理費は全て、皆さんの税金を充てています。そんな生ごみを減らしたいと環境問題に関心のある仲間達で取り組んでいます。
一緒に試してみませんか!?

【開催日時】
2017年2月3日(土)
13:30~15:30

【開催場所】
廿日市市民ホール
(ゆめタウン廿日市 2F)

【主 催】
廿日市市のごみ減量化を考える会

【申込・問い合わせ先】
090-5375‐3836(高橋)

【詳細・リンク】
詳しくはこちら↓
バクテリアでキエーロ チラシ

* * * *