【イベント】APDF2020(アジア太平洋ディスレクシアフォーラム) in 岡山(5/8-9開催・岡山) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】APDF2020(アジア太平洋ディスレクシアフォーラム) in 岡山(5/8-9開催・岡山)

コロナ禍で延期となった「アジア太平洋ディスレクシア・フォーラム2020」を、装いも新たに2021年5月に開催。今回は岡山の会場からオンラインでも配信します。
アジア太平洋諸国の教育事情、ディスレクシアの若者の交流、言語を超えたディスレクシアへの支援、ディスレクシアの才能展などなど、注目企画が目白押しです。

もちろん、国内のLD教育最新事情も満載。L Dの若者たちからは配慮を得てきた軌跡を。
岡山の教育・医療の現場から最新事情も伝えます。会場では支援機器の展示やワークショップも開催。話題のTRPG(テーブル・ロール・プレイング・ゲーム)の実演も。
多様な歴史・文化・文字などの背景をもつ人々が、ディスレクシアという共通課題をテーマに、SDGsのターゲットである「すべての人に質の高い教育」を考え尽くす2日間。

アジア太平洋ディスレクシア・フォーラム2020

【日 程】
2021年5月8日(土)〜9日(日)9:00~18:00

【会 場】
岡山コンベンションセンター(〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町14番1号)

【オンライン】
ライブ配信と一週間のアーカイブ

【定 員】
現地参加:350名(岡山コンベンションセンター)
オンライン参加:定員なし

【内 容】
[1] アジア太平洋地域の教育の事情についての講演
[2] アジア太平洋諸国と日本のディスレクシアの若者の交流
[3] ティーチャートレーニング(実践)
[4] 支援ツール(ICT、オーディオブック、アセスメント、e-learning)
[5] ディスレクシアの才能展開催
[6] 支援機器ブース

【入場料】
一般:事前予約 6,000円・当日券 8,000円
学生・保護者・当事者:事前予約 4,000円・当日券 6,000円
18歳以下:無料

【対 象】
アジア太平洋の教育政策立案者、教育関係者、一般市民、ディスレクシア本人、保護者、支援者

【主 催】
APDF2020実行委員会(委員長:藤堂栄子、副委員長:宇野彰)

【共 催】
APDF2020 inおかやま実行委員会

【協 賛】
一般社団法人日本LD学会、発達性ディスレクシア研究会、認定NPO法人エッジ

【協 力】
With participation of : UNESCO Bangkok

【申込方法】
エントリーはこちらから。(外部サイトのPeatixにリンクします)

【問い合わせ先】
認定NPO法人 EDGE(エッジ)
https://www.npo-edge.jp/event-lecture/apdf/

【詳細・リンク】
https://www.npo-edge.jp/event-lecture/apdf/flyer

* * * * *