【セミナー】令和2年度ローカルSDGsユース・ダイアログ開催について(3/7-21全3回開催、2/28締切・岡山/滋賀+オンライン) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【セミナー】令和2年度ローカルSDGsユース・ダイアログ開催について(3/7-21全3回開催、2/28締切・岡山/滋賀+オンライン)

本年3月、環境省主催「ローカルSDGs ユース・ダイアログ」(運営事務局・公益財団法人 五井平和財団)を、3回連続プログラムとして、オンラインを併用し、岡山県と滋賀県で開催します。

【背景と目的】
環境省は、地域における次代を担うユース世代(18歳から30歳)の育成を目的に、SDGsの達成や脱炭素社会、循環経済、分散型社会の実現を目指し、地域の特性と強みを活かしながら新たな価値を創造してサステナブルな社会づくりに貢献できる人材育成を進めています。

本ユース・ダイアログでは、SDGsの達成を目指す地域の未来づくりについて理解を深めながら、参加者同士の交流を通じて実践のための「仲間づくり」を行い、ユース自らが今後の活動のきっかけを見つけることを目的としています。

持続可能な未来をつくるために、みんなで取り組むことで達成できる17の目標「SDGs」。

『ローカルSDGs ユース・ダイアログ』では、様々な形でSDGsに取り組む講師を各回に迎えると共に、「SDGsって何? 自分にできる身近なアクションって? 地域の課題や可能性は?」そんなテーマのもと、仲間と出会い、学び、つながり、共にビジョンを描きながら、3週連続で、自分と地域の未来について考えていきます。

地域の未来づくりにチャレンジしたい開催県(岡山県、滋賀県)及び隣接県のユースの皆さん、ぜひご参加ください!
また、皆さんの周りのSDGsに関心がある方や活動をしている方への拡散やシェアをいただけますと幸いです。

お申込みを心よりお待ちしております。

【件 名】
令和2年度ローカルSDGsユース・ダイアログ

【参加対象者】
●SDGsに関心があるユース(18歳~30歳の方、高校生は除く)
●開催県(岡山県、滋賀県)及び隣接県に在住又は在勤・在学の方
●全3回のプログラムにすべて参加できる方

【参加費】
無料

【募集人数】
各会場:20名程度

【参加にあたって】
●Day1、Day3のプログラムはオンライン会議室(Zoom)Facebook、オンラインホワイトボード等を使用しますので、パソコン(カメラ、マイク付き)でご参加ください。
●新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場では、アルコール消毒、検温、マスクの着用をお守りください。

【開催日時・場所】

日時 テーマ 場所
DAY 3月7日(日)

13:00~16:30

SDGsを学び、仲間と出会う オンライン(zoom)

岡山・滋賀合同

DAY 岡山会場

3月13日(土)

10:30~17:00

仲間とつながり、
未来を想像し、
やりたい種を見つける
セントラルフォレスト(Plumeria)

岡山県岡山市北区本町
6-30
第一セントラルビル2号館8階

滋賀会場

3月14日(日)

10:30~17:00

ピアザ淡海207会議室

滋賀県大津市におの浜
1-1-20

DAY3 3月21日(日)

13:00~17:00

地域を越えて、生み出した種を育てる オンライン(zoom)

岡山・滋賀合同

※ 実施にあたって必要となる経費(オンライン参加に必要な通信料、会場までの交通費等)については、参加者各自で負担していただくことを基本とします。

【応募期限】
2021年2月28日(日)締切

【応募方法】
下記の申込サイトよりお申込みください。
https://www.goipeace.or.jp/news/local-sdgs-os-a/

<主催、後援、協力、運営事務局>
〇 主 催:環境省
〇 運営事務局:公益財団法人 五井平和財団
〇 後 援(予定):文部科学省、日本ユネスコ国内委員会、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟、ESD活動支援センター、滋賀県、滋賀県教育委員会、岡山市、岡山ESD推進協議会、近畿ESDコンソーシアム、滋賀SDGs×イノベーションハブ
〇 協 力:NPO法人 場とつながりラボhome’s vi、こども国連環境会議推進協会、SDGsネットワークおかやま若者部会

【問い合わせ先】
〒102-0093 東京都千代田区平河町 1-4-5 平和第1ビル
公益財団法人 五井平和財団「ローカルSDGsユース・ダイアログ」事務局
Eメール : sdgs@goipeace.or.jp
TEL : 03-3265-2071

【連絡先】
環境省大臣官房総合政策課環境教育推進室
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8231

【詳細・リンク】
http://www.env.go.jp/press/109120.html

 

* * * * *