【セミナー】グリーン・ツーリズムインストラクター育成スクール(体験指導コース)受講生(1/21-2/26開催・山口) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【セミナー】グリーン・ツーリズムインストラクター育成スクール(体験指導コース)受講生(1/21-2/26開催・山口)

山口県では、都市農山漁村交流について、一時的な滞在から再訪問・長期滞在など地域とのより深い関わりに繋げていくため、新たな地域滞在型交流を推進しています。

このたび、「Withコロナの時代」の「新しい生活様式」に対応した都市農山漁村交流の実践に向けて、農林漁業体験をはじめとする様々な自然活動体験等の指導を行う「体験指導者」を育成する「グリーン・ツーリズムインストラクター育成スクール」を開催します。

【対象者】
子ども農山漁村交流の受入関係者(受入地域協議会、受入家庭、受入施設等)、都市農山漁村交流の実践者、今後都市農山漁村交流に取り組む意欲のある方 等

【定 員】
20名(原則として、先着順かつ5日間受講できる方)

【開催日時】
2021年1月21日(木)~2021年2月26日(金)まで

座学1~10(2日間):
令和3年1月21日(木)9:00~17:40
令和3年1月22日(金)9:00~15:00
●会場:山口県健康づくりセンター 第2研修室(山口市吉敷下東3丁目1-1)

実地研修11.12(3日間):
令和3年2月24日(水)8:30~18:00(成果物提出次第終了)
令和3年2月25日(木)8:20~18:00
令和3年2月26日(金)8:20~15:00
●会場:楠こもれびの郷(宇部市大字西万倉 1662番地1)

【開催場所】
1月21・22日 山口県健康づくりセンター 第2研修室
2月24.25.26日 楠こもれびの郷

【カリキュラム】
座学:
1.グリーン・ツーリズムとは
2.インストラクターの基本的役割
3.体験指導方法について
4.体験活動野安全対策
5.インストラクターの話し方教室
6.体験指導者の責任と法律
7.保険に関する基礎知識
8.体験プログラム作成手法
9.農村フィールドの保全
10.新型コロナウイルス感染症対策について
研修実地:
11.グループ研究
12.フィールドワーク

※ 新型コロナウイルス感染症予防のため、通い(宿泊なし)での受講となります。
※ 当スクール終了後に認定試験を行い、合格された方には(一財)都市農山漁村交流活性化機構から「認定証」が付与されます。

【受講料】
3,000円(テキスト代、保険料)

【申込方法】
申込書に必要事項を記入の上、写真2枚(縦3.0cm×横2.5cm)を添付し郵送又はMail(写真データを添付)にて、下記申込み先まで提出してください。
※受講申し込みを頂いた方には、別途案内をお送りします。

【添付資料】
GTインストラクタ育成スクール開催チラシ (PDF : 354KB)
GTインストラクタ育成スクール申込書 (PDF : 216KB)
GTインストラクタ育成スクール日程表 (PDF : 153KB)

【申込・問い合わせ先】
やまぐち元気!むらまち交流推進協議会事務局
〒753-8501 山口市滝町1-1
山口県総合企画部中山間地域づくり推進課内
TEL: 083-933-2549
FAX: 083-933-2559
Mail: a11500@pref.yamaguchi.lg.jp

【詳細・リンク】
https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a11500/kouryu/kouryu.html

* * * * *