【イベント】ESDカフェ×SDGsシリーズVol. 16: 国際協力の現場に必要なジェンダー平等の視点とは?(9/19開催・岡山) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】ESDカフェ×SDGsシリーズVol. 16: 国際協力の現場に必要なジェンダー平等の視点とは?(9/19開催・岡山)

ESDカフェ×SDGsシリーズVol. 16
国際協力の現場に必要なジェンダー平等の視点とは?
~ミャンマー農村部での実践から~

50年以上も世界経済から取り残されてきたミャンマーは、2011年の民主化後、中国や近隣の東南アジア諸国を上回る経済成長を記録し、「アジア最後のフロンティア」として脚光を浴びています。
AMDA-MINDSは現在、ミャンマーの3つの地域で母子保健と生計向上の事業を実施しています。
これらの活動を進める上で大切なのは、ジェンダーの視点。
どのような配慮や工夫、取組が必要になるのでしょうか?
現地の様子や豊富な実例をお聞きしながら一緒に考えてみませんか?

【開催日時】
令和元年9月19日(木)18:30~20:00

【開催場所】
環境学習センター「アスエコ」
(岡山市北区下石井2-2-10 イオンモール岡山の南徒歩5分)

【ゲスト】
江橋 裕人(えばし ひろと)さん
(AMDA社会開発機構 ミャンマー事務所事業統括)

【申込方法】
参加を希望される方は、事前にご連絡いただければ幸いです。
当日の飛び入り参加も歓迎です!

【申込・問い合わせ先】 
岡山ESD推進協議会(岡山市ESD推進課内)
担当:小西、田中
電話:086-803-1351
Email: esd@city.okayama.lg.jp

【詳細・リンク】
画像をクリックするとPDFファイルがひらきます。

* * * * *