【イベント】九州地域循環共生圏シンポジウムの開催について(5/18開催、5/15締切・福岡) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】九州地域循環共生圏シンポジウムの開催について(5/18開催、5/15締切・福岡)

環境省では、「九州地域循環共生圏シンポジウム」を2019年5月18日(土)に開催します。本シンポジウムでは、九州地方における地域循環共生圏の創造に向けた議論を深めるため、自治体・企業等の関係者によるパネルディスカッションを行う他、天野浩教授(2014年ノーベル物理学賞受賞者)による講演等を予定しています。自治体職員、企業、一般の皆様等、どなたでも無料で参加いただけます。

【開催目的】
第五次環境基本計画において目指すべき社会像として掲げられた「地域循環共生圏」は、地域の活力を最大限発揮し、自立・分散型の社会を形成することで、環境問題のみならず経済・社会課題の同時解決を目指すものです。

九州地方は再生可能エネルギーのポテンシャル、観光資源としても活用できる豊かな自然など、様々な地域資源を有しており、地域循環共生圏の創造に向けた多くの可能性を秘めています。

本シンポジウムでは、九州地方の自治体、経済界等の幅広い参加の下、①「九州地域循環共生圏」の形成に向けた議論の起爆剤となるコンセプトを環境省から提案し、②先進事例の紹介と具体的事業形成に向けたテーマ毎の意見交換を行うことで、関係者が相互に協力しながら、地域主導による九州地域循環共生圏の創造を目指します。

【開催日時】
2019年5月18日(土)14:00~17:30(予定)

【開催場所】
電気ビルみらいホール
福岡県福岡市中央区渡辺通2-1-82電気ビル共創館4F
・博多駅よりバスで10分 西鉄薬院駅より徒歩7分
・七隈線渡辺通駅(電気ビル本館 B2Fへ直結)

【主 催】
環境省
共催:(一社)九州経済連合会、九州経済同友会、九州商工会議所連合会
後援(予定):九州総合通信局、九州農政局、九州森林管理局、九州経済産業局、九州地方整備局、九州運輸局、福岡県、(一社)地域企業連合会九州連携機構

【定 員】
300名程度

【プログラム】(予定)
(1)開会挨拶 原田義昭 環境大臣
(2)基調講演
・・・・① 環境省総合環境政策統括官 中井 徳太郎 氏
・・・・② 名古屋大学教授(2014年ノーベル物理学賞受賞者) 天野 浩 氏
(3)パネルディスカッション
・・・・① 九州地域循環共生圏に向けた先駆的事例のさらなる展開を目指して
・・・・② 共感できる地域の将来像づくりとその実現に向けて
(4)閉会挨拶 森本英香 環境事務次官 ※他、共催者挨拶等を予定

【参加費】
無料

【申込方法】
別添の申込書に必要事項を記入の上、電子メール、FAXまたは郵送にてお申し込みください。

【申込締切】
2019年5月15日(水)まで

【申込先】
一般社団法人 地域企業連合会 九州連携機構 小野・謝・世戸口・大日方
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2-9-28 会議所ビル1階
TEL:092-451-8610 FAX:092-451-8612
E-mail:kankyo@aie-kyushu.com

※申込期間内でも定員になり次第、受付は終了しますので御了承ください。

【配布資料】
環境省では、環境負荷削減の観点から、審議会等のペーパーレス化の取組を推進しています。シンポジウムでの配布資料については、原則として2019年5月17日(金)19:00までに当ページの下方に資料を追加して更新いたします。また、当日資料はスクリーンに投影いたします。

なお、当日会場から環境省ホームページにアクセスし、掲載された資料を閲覧される場合には、ご自身で通信環境をご用意いただくようお願いします

【添付資料】
別添①【一般】参加申込書 [XLSX 12 KB]
別添②【マスコミ】取材登録票 [XLSX 12 KB]
(参考)地域循環共生圏について [PDF 2.6 MB]

【連絡先】
環境省大臣官房総合政策課
代表:03-5521-3351
直通:03-5521-8224

環境省九州地方環境事務所環境対策課
直通:096-322-2411

【詳細・リンク】
http://www.env.go.jp/press/106717.html

* * * * *