【イベント】高梁川ミーティング2019(2/23開催・岡山) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】高梁川ミーティング2019(2/23開催・岡山)

高梁川流域学校は、2015年6月に一般社団法人として設立され、流域圏(備中)の自然、歴史文化、産業など、地域を学びの「場」にして、「備中人の誇り」をつなぐ様々な活動をして参りました。そして2019年度は、高梁川流域連携中枢都市圏事業の最終年度となり、それらの活動を振り返り、これからの流域圏、地域社会における当校のあり方について検討したい思います。

【開催日時】
平成31年2月23日(土曜日)13:00~17:00(開場 12:30~)

【開催場所】
Kurashiki Central Hospital – 倉敷中央病院 大原記念ホール
(岡山県倉敷市美和1-1-1)

【内 容】
■第一部 基調講演・トークセッション 13:00~
<基調講演Ⅰ>
演題:「第5次環境基本計画とこれからの社会」
講師:中井徳太郎氏(総合環境政策統括官)
<基調講演Ⅱ>
演題:「地域で生きる新しい生き方と仕組みづくり」
講師:澁澤寿一氏(NPO法人共存の森ネットワーク理事長)
<トークセッション>
テーマ:「地域で生きる新しい生き方と仕組みづくり ~流域をつなぐ若者たち~」
◆ファシリテーター
・坂ノ上博史氏(一社・高梁川流域学校理事)
◆コメンテーター
・澁澤寿一氏(NPO法人共存の森ネットワーク理事長)
・川嶋直氏(公財日本環境教育フォーラム理事長)
◆スピーカー :高梁川流域圏で新しい生き方を模索する実践者たち

■第二部 グループワークショップ 15:40~17:00
<グループワークショップ>
● 教育・共育(社会)
● まち・さとづくり(環境)
● なりわい(経済)
<まとめ>
大久保 憲作 氏(一社・高梁川流域学校代表理事)
◆ 高梁川ミーティング宣言

【参加申込】
申込みは下記URLからお願いします。
http://liton.jp/meeting2019/

【主 催】
一般社団法人高梁川流域学校

【後 援】
高梁川流域連盟、山陽新聞社、高梁川流域情報ネットワーク(TIN)

【申込・問い合わせ先】
高梁川流域学校事務局
TEL:090-4800-1110
FAX:050-3588-6427
e-mail: takahashi.river1506@gmail.com

【詳細・リンク】
https://www.facebook.com/events/2309796435963960/?active_tab=about

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、テキスト

* * * * *