【イベント】蒜山高原の茅の活用に向けたフォーラム(11/24開催、11/19締切・岡山) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】蒜山高原の茅の活用に向けたフォーラム(11/24開催、11/19締切・岡山)

「茅刈り」から「茅葺き」まで茅の活用を考える2日間
~茅が結ぶ持続可能な集落づくり~

茅を刈る効果、茅葺きの魅力を知り、地域での茅の活用について考えます。

【開催日時】
2018年11月24日(土曜日)13:00~16:55(12:30~受付開始)

【開催場所】
休暇村蒜山高原 大会議室
( 〒717-0602 岡山県真庭市蒜山上福田1205-281)

【プログラム】
13:00 開会
13:25 草原を持続可能に維持するには?
****① 津黒いきものふれあいの里 館長 雪江 祥貴 氏
****② 北広島町 芸北高原の自然館 主任学芸員 白川 勝信氏
14:35 草原の資源を地域づくりにどう活かすか?
****③ 淡河かやぶきやね保存会 くさかんむり 代表 相良 育弥氏
****④ 社地域振興協議会 会長 樋口 基廣氏
****⑤ 福島県大内宿「大内宿結の会」 顧問 吉村 徳男氏
16:25 質疑応答・総合討論
****・全国草原再生ネットワーク 会長 高橋 佳孝氏
16:55 閉会
18:00 交流会(会費制)<休暇村蒜山高原>

【定 員】
100名

【参加費】
無料
※ 交流会は大人(中学生以上)3,000円・子ども 1,000円

【申込方法】
チラシ裏面の申込書をFAXかメールで送付していただくか、専用申込フォームよりお申し込みください。

【申込期日】
2018年11月19日(月曜日)17:00まで

【主 催】
真庭市

【申込先】
事務局:㈱地域計画建築研究所(アルパック)担当:駒 宛
FAX:06-6205-3601
メール:kayamaniwa@arpat.co.jp

【問い合わせ先】
真庭市蒜山振興局地域振興課
担当:野川
TEL:0867-66-2511
FAX:0867-66-4401

【詳細・リンク】
↓画像をクリックするとPDFファイルがひらきます。

* * * *