【イベント】SAVE JAPANプロジェクト2018 ブッポウソウの巣箱つくりと自然観察(10/20開催・岡山) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】SAVE JAPANプロジェクト2018 ブッポウソウの巣箱つくりと自然観察(10/20開催・岡山)

SAVE JAPANプロジェクト2018
高梁川上・中流域 の 環境保全と暮らしを学び・体験しよう!
ブッポウソウの巣箱 つくりと自然観察
~お宝発見!鳥も人もやってくるまち高梁「ブッポウソウの秘密を探る」

親子を対象として専門家によるブッポウソウ(絶滅危惧ⅠB類に指定)に関する楽しいトークと生息環境の自然観察と、巣箱つくりを行います。

【日 時】
2018年10月20日(土) 10:30~15:30
※小雨の場合実施、中止の場合翌週日曜日に延期

【場 所】
宇治地域市民センター
(〒719-2232 岡山県 高梁市宇治町宇治1690)
※岡山駅西口バスターミナルからの送迎バスあり
(→ バス利用の場合は、9:00岡山駅西口集合)

【定 員】
30名:小学生(保護者同伴)~大人
※参加は、午前のみ、午後のみでも可

【持ち物】
弁当、水筒、筆記用具

【服 装】
長袖・長ズボン・帽子

【参加費】
無料

【スケジュール】
10:20 集合
10:30 ブッポウソウに関するお話
講師:黒田  聖子氏(兵庫県立大学大学院地域資源マネジメント研究科博士課程)
講師:小見山 節夫 氏(高梁野鳥の会会長)
ファシリテーター:山田  哲弘氏(岡山県自然体験センター主幹)
12:00 昼食
13:00 自然観察(巣箱設置場所確認)
14:00 ブッポウソウの巣箱つくり
14:50 アンケート記入・閉会
15:00 岡山駅行きバス出発
16:30 岡山駅着

【申込方法】
申し込みはこちらから↓
https://goo.gl/forms/0PUHp3o4cW1YMgrg1

※FAXでのお申し込みはチラシ裏面の申込書を使用ください。

【受付締切】
2018年10月13日(土曜日)先着順

【運営支援】
特定非営利活動法人岡山NPOセンター

【問い合わせ先】
一般社団法人高梁川流域学校 担当:岡野
〒710-0054 岡山県倉敷市阿知3丁目5-5
電話:090-4800-1110
FAX:050-3588-6427
E-mail:okanoc@gmail.com

【詳細・リンク】
詳しくはこちら↓画像をクリックするとPDFファイルがひらきます。

* * * *