【募集】平成30年度「手づくりふるさと郷土賞」(8/20締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【募集】平成30年度「手づくりふるさと郷土賞」(8/20締切・全国)

日本の各地で、地域特有の自然や歴史、伝統、文化や地場産業等を貴重な地域資源として見直し積極的に利活用した、魅力ある地域づくりの事例が数多く生まれてきています。
「手づくりふるさと郷土賞」は、このような地域活動によって地域の魅力や個性を生み出している良質な社会資本とそれに関わった団体のご努力を表彰するものです。また、これらの好事例を広く紹介することで、各地で個性的で魅力ある郷土づくりに向けた取組が一層推進されることを目指しています。
「手づくりふるさと郷土賞」は昭和61年度に創設され、平成30年度で33回目の開催となる国土交通大臣表彰です。

【募集対象】
●手づくり郷土賞(一般部門)
地域の魅力や個性を創出している、社会資本及びそれと関わりのある地域活動が一体となった成果
●手づくり郷土賞(大賞部門)
これまでに「手づくり郷土賞」を受賞した社会資本及び社会資本と関わりのある活動を含む成果
(「手づくり郷土賞」を受賞した後、なお一層の活動の充実が行われるなど、継続的に魅力ある地域の実現に寄与し、他の地域のモデルとなり得るものを選定して表彰します。)

【応募団体】
社会資本*を有効活用し地域づくり等に取り組む活動団体が単体、又は社会資本を管理する地方公共団体(都道府県、市区町村)との共同で応募することができます。
*原則として国土交通省が所管する社会資本で、地方公共団体等が整備・管理するものも含みます。

【応募方法】
応募資料(応募用紙、参考資料)を、募集期間内に提出してください。なお提出先は、各地方ブロック毎に設定しております。
各地方ブロックの担当窓口(「応募要領5.問い合わせ先」)をご確認ください。

【発表会ついて】
受賞団体決定後、東京都内において受賞団体によるプレゼンテーションなど活動の発表会(交流会)を予定しております。詳細については改めてお知らせします。

【募集期間】
平成30年6月1日(金)~平成30年8月20日(月)

【応募方法】(提出物・提出先)
応募用紙記載要領に記載のある応募資料(応募用紙及び参考資料)を、募集期間内にお近くの各地方整備局等(「問い合わせ先」参照)に提出してください。
応募用紙については、国土交通省ホームページ上に掲載してあります。ダウンロードして、ご活用ください。
URL:
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/region/tedukuri/what_furusato/what_furusato.html

【応募要領等】
 応募要領    
 応募用紙記載要領(一般部門)
 応募用紙記載要領(大賞部門)
応募用紙はこちらからダウンロードできます。
 応募用紙「手づくり郷土賞(一般部門)」
 応募用紙「手づくり郷土賞(大賞部門)」 

【問い合わせ先】(担当窓口)
中国地方整備局 企画部 広域計画課 企画第二係
〒730-8530 広島市中区上八丁堀6-30
TEL:082-511-6120

【詳細・リンク】
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/region/tedukuri/

* * * *