【イベント】SAVE JAPAN プロジェクト「自然を深ぼり 生きものの立場から森を見てみよう!」(8/5開催、7/31締切・広島) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】SAVE JAPAN プロジェクト「自然を深ぼり 生きものの立場から森を見てみよう!」(8/5開催、7/31締切・広島)

生きものの立場になって、生きものが住みやすい森を目指して森づくり活動体験を行います。そして、森の大切さを学び、森を活かし、森のおいしい恵みを堪能し、クラフトアートも行います。

参加者が主体的に持続可能な社会の実現に向けて、自らが体験し、感じ、協力し合う行動に結びつけることができる学びの場として取り組む。
荒廃している森をきちんと手入れすることで、森が生き返り、自然の恵みをもたらしてくれることを次世代に伝え人材を育てる。

【開催日時】
2018年8月5日(日曜日)9:30~15:00 ※少雨決行(荒天の際は中止)

【開催場所と集合場所】
大竹市松ケ原町 もりメイト倶楽部『わくわく森』
※ 駐車場は、参加者に別途お知らせします。
※ 場所不明の方は誘導します。大野IC出口 妹背神社前に9時集合 ※要連絡

【内 容】
09:30 受付開始
09:50 開会挨拶、オリエンテーション
10:00 青空教室にて森の生き物勉強会
10:00 [見勢井 誠さん(広島県森林インストラクター協議会会長)]
11:00 森づくり整備活動
12:15 昼食
13:00 クラフトアート(自然の素材を使った作品づくり)
14:30 まとめ、ふりかえり アンケート記入
15:00 終了

主催:特定非営利活動法人もりメイト倶楽部Hiroshima
共催:特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター
協力:認定特定非営利活動法人日本NPOセンター
協賛:損害保険ジャパン日本興亜株式会社

【対 象】
子どもから大人までどなたでも

【定 員】
30名

【参加費】
無料

【持ち物】
・マイ食器(カップ、はし、皿)
・帽子・長袖・長ズボン・運動靴または長靴・軍手・タオル・虫よけ・飲み物

【申込締切】
2018年7月31日(火曜日)

【問い合わせ先】
特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター(担当:山本)
〒730-0051 広島県広島市中区八丁堀3-1
TEL:082-511-3180
FAX:082-511-3179
e-mail:info@npoc.or.jp

* * * *