【イベント】シリア内戦はなぜ「今世紀最悪の人道危機」となったのか?(6/9開催・岡山) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】シリア内戦はなぜ「今世紀最悪の人道危機」となったのか?(6/9開催・岡山)

今回オリエント美術館は、テレビや新聞でコメントや解説を多数発信している、
東京外国語大学の青山弘之先生にご講演をいただけることになりました。
混迷を極めるシリア情勢についての最新情報、これまでの経緯や現状を解説いただきます。

定員がございますので、お早めに当館までお申し込みください。

【開催日時】
2018年6月9日(土)14:00~16:00 ※終了時間は前後する場合がございます。

【開催会場】
岡山市立オリエント美術館(岡山県岡山市北区天神町9-31)

【講 師】
青山 弘之 さん(東京外国語大学教授)
「アラブの春」が波及して発生したシリア内戦は、この3月で8年目に突入した。「独裁」に対する「民主化」と思われていたこの紛争は、イスラーム国の台頭、諸外国の干渉などにより混迷を深め、「今世紀最悪の人道危機」をもたらした。
なぜこのような惨状が生じたのか、本講演では複雑に推移する混乱の実態に迫る。

【聴講料】
500円(友の会会員は300円)

【定 員】
50名 ※要申込

【申込・問い合わせ先】
岡山市立オリエント美術館
〒700-0814 岡山市北区天神町9-31
TEL:086-232-3636
FAX:086-232-5342
メール:orient@city.okayama.lg.jp

【詳細・チラシ】
特別講演会 シリア内戦はなぜ「今世紀最悪の人道危機」となったのか?
http://www.orientmuseum.jp/pdf/Lecture_2018_Aoyama.pdf

* * * *