【イベント】大潰山 春の植物観察会(5/20開催・広島) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【イベント】大潰山 春の植物観察会(5/20開催・広島)

ツツジで有名な大潰山を,ゆっくりと歩きながら植物を観察します.ツツジの仲間やスミレの仲間,オオカメノキなどの植物の他に,林内には炭焼き釜の跡や,頂上周辺の草原など,里山として活用された歴史が見られます.頂上でお昼にしますので,お弁当をご持参ください.

【開催日時】
2018年5月20日(土) 9:30~15:30

【開催場所】
大佐スキー場(予定)

【講 師】
佐久間智子・中島康博

【主 催】
認定NPO法人西中国山地自然史研究会

【定 員】
30名

【参加費】
一般=300円
賛助会員=100円
正会員・中学生以下=無料

【準備物】
準備:基本セット(山を歩ける服装,雨具,飲み物,おやつ,筆記用具,メモ帳),お弁当

【申込方法】
開催の2週間前から参加募集を掲載します.
イベントの参加には,必ず事前申込みをお願いします.

※※注意点※※
季節,天候及び講師の病気等,止むを得ない事情で,日程や内容が変更になる場合があります.

【申込・問い合わせ先】
高原の自然館(こうげんのしぜんかん)
〒731-2551 広島県山県郡北広島町東八幡原10119-1
tel & fax:0826-36-2008
電話番号:080-6334-8601

【詳細・リンク】
詳しくはこちら↓
http://npo.shizenkan.info/

* * * *