【助成金】子ども思いの森 生きるちからファンド2017(4/23締切・全国) 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

【助成金】子ども思いの森 生きるちからファンド2017(4/23締切・全国)

未来を担う子どもたちが、今、身に付けるべき力とは何か。それは学校の勉強だけでは学べない、「生きる力」ではないでしょうか。
私たちはこの生きるちからファンドを通じて、地域に根ざしてアクティブに、クリエイティブに子どもたちの生きる力を育む活動を続ける市民活動団体(NPO)や個人を支援します。

【対象者】
・子どもたちを対象に私たちが考える生きる力(考えるちから、伝えるちから、繋がるちから)を育む活動を続けている市民活動団体(NPO)及び個人
※地方公共団体や文化施設の経営を目的とする個人及び団体、会社その他営利団体、学校の文化サークルは除く。

【募集期間】
2017年2月20日(月)~2017年4月23日(日) 必着

【対象事業】
以下の「生きる力」を育むユニークでクリエイティブな観点から課題解決を目指す、子ども思いの事業
「考えるちから」
自分の目で見て、感じて、判断して、考える。
その繰り返しが新鮮な発想やひらめきを生み、未来を拓く思考力や創造力を育みます。
「伝えるちから」
言葉で、絵で、動きで、そして、心で。
色々な伝え方を知り、その力に磨きをかければ、自分の可能性は無限に広がります。
「繋がるちから」
心と心で繋がった仲間は一生の宝物です。
相手への思いやりから広がる繋がりの和。その絶大なパワーは世界を動かします。

【助成対象期間】
2017年6月1日(木)~2018年5月31日(木)実施の活動

【申込・応募方法】
下記必要書類を、郵送してください。
※メールやFAXでの助成申請は受付けておりません。
①事業提案書
②応募年度(2017年度)予算書類
③応募年度(2017年度)活動計画書(事業計画書など)
④過去2年分(2015年度・2016年度)の決算書類(収支計算書・財産目録など)
⑤過去2年分(2015年度・2016年度)の活動報告(事業報告書など)

【その他】
※事業提案書は、HPよりテンプレートをダウンロードしてください。
※助成申請事業に対する予算内訳がわかる書類をご提出ください。
※選考は上記書類で行いますが、可能であれば以下もお送りください。
・応募事業の「背景・現状」「事業内容」「成果」「展望」を1枚で表したもの(A4サイズ1ページに収めてください)

【送付先】
〒420-0031 静岡市葵区呉服町1-3-14 YS静岡呉服町ビル7F
有限会社池田屋「子ども思いの森 生きるちからファンド」受付係

【問い合わせ先】
有限会社 池田屋
担当:寺本・柏木
〒420-0031 静岡県静岡市葵区呉服町1-3-14 YS静岡呉服町ビル7F
TEL:054-266-3790(月-金 10:00-17:00 ※祝日を除く)
メール:info@kodomoomoinomori.jp

* * * *