EPOちゅうごくメールマガジン 2014年9月後半号 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

EPOちゅうごくメールマガジン 2014年9月後半号

‥‥‥**☆**‥☆‥**☆α☆**‥・・・★・・・‥**☆β☆**‥☆‥**☆**‥‥‥
         EPOちゅうごくメールマガジン 2014年9月後半号
            発行:EPOちゅうごく(中国環境パートナーシップオフィス)
                           発行部数560部
‥‥‥**☆**‥☆‥**☆α☆**‥・・・★・・・‥**☆β☆**‥☆‥**☆**‥‥‥

豪雨から一か月…。
日中は真夏のような日差しですが、夜は草むらから虫の声が聞こえるようになり、少しづつ秋は確実にそこまで来ているような…そんな気配です。当ホームページにも、様々な秋のイベント情報が集まってきました。
さて、今月はオゾン層保護対策推進月間です。使用中の空調機器等の冷媒に漏れがないか点検する、適切に家電リサイクルを行うなど、1人ひとりができるオゾン層保護対策、温暖化対策を実施しましょう。

EPOちゅうごくホームページの新着情報はこちらからどうぞ→ http://epo-cg.jp/
□■目次 ───────────────────────────────────
【1】EPOちゅうごくからのお知らせ
【2】環境省からのお知らせ
【3】その他のお知らせ
【4】EPOちゅうごくメールマガジンについて
────────────────────────────────────────
========================================
【1】EPOちゅうごくからのお知らせ
========================================
○多目的スペースの平成26年度の予約受付中
資料等の閲覧やミーティング、20~30人程度までのセミナーなどに使えるスペースをご利用できます。なお、スペースをご利用の際には、事前のお申込みをいただいております。(現在9月末までの予約を受け付けています)
申込み先:EPOちゅうごく(082-511-0720)
◆ご利用について
対象:環境に関する活動を行う方、団体
料金:ご利用は無料です。
時間:午前10:00~19:00(休館日は日・月曜日および祝日、年末年始)
場所:広島市中区八丁堀16-11 日本生命広島第二ビル2階
http://epo-cg.jp/access/

○企画展示のお知らせ
EPOちゅうごくでは、パンフレットやチラシの設置だけではなく、活動風景や成果の写真・実物の展示によって環境保全活動や環境教育活動をに取り組む団体等を紹介する「企画展示」を行っています。
8月~9月は…
◆「共に生きる」~地球を守るために~/麻里布小学校(山口県岩国市)6年生の皆さん
子どもたちが地球を守るために“できること”を考え、環境啓発リーフレットを作成しました。全174作品を一挙にご紹介!
◆「瀬戸内海100年のあゆみ」/NPO法人自然環境ネットワークSAREN(広島県広島市)
二度の世界大戦、高度成長や経済のグローバル化、環境の破壊と保護など激動の1914(大正3年)から2014年までの100年間を、瀬戸内海の様々な風景写真で振り返るポスター作品です。

◆展示をご希望される方へ
申込み・お問い合わせ先:EPOちゅうごく(082-511-0720)
料金:ご利用は無料です。展示品の受け渡し方法や展示期間の調整が必要です。必ず事前にお問い合わせください。

○皆様の環境に関する活動、行事の情報発信をお手伝いします
EPOちゅうごくでは、ホームページやメールマガジンを通じて、自治体、企業、NPO等の環境保全、環境教育に関するイベント、セミナー、補助金・助成金募集などの情報を発信しています。
情報掲載を希望される方は、詳細がわかる情報(ホームページ(URL)やチラシ等の画像、必要事項を記したテキストファイルなど)をメールでお送りください。

○環境保全、環境教育に関する相談をお寄せください
EPOちゅうごくでは、環境保全活動や環境教育活動を行うにあたって必要な情報提供、助言、環境カウンセラーをはじめとする環境の専門家の紹介なども行っています。お気軽にご相談ください。
また、「○○の行事やセミナーを行うため、○○の専門家に来てほしい」というニーズをEPOちゅうごくまでお寄せください。ホームページやメールマガジンなどを通じてネットワークでつながる専門家のもとへ情報を届け、活動現場と専門家のマッチングのお手伝いをいたします。

ご相談方法:直接ご来館いただいてもかまいませんが、事前に電話、ファックス、メール等で団体や活動の詳細と相談内容をお知らせいただければ、より速やかに対応させていただけます。
連絡先等はこちら→ http://epo-cg.jp/access/

========================================
【2】環境省からのお知らせ
========================================
○持続可能な開発のための教育(ESD)に関する作品の募集について
本年11月に愛知県名古屋市及び岡山県岡山市において「持続可能な開発のための教育(ESD)に関するユネスコ世界会議」(国連教育科学文化機関(ユネスコ)と日本政府の共催)が開催されます。よりよい未来をつくるために、いま何をなすべきか!? 皆さん一人ひとりの思いや願いがこもった写真&メッセージを募集します。ふるってご応募ください!
募集ホームページ: https://edu.env.go.jp/esd_bosyu/
<ESDフォトコミュニケーションアワード作品募集>
実施概要持続可能な社会、すなわち将来にわたって公平で幸福な社会を享受するには、私たち一人ひとりが、よりよい社会をつくり未来につないでいくためにできることを毎日の生活の中で学び、考え、そして行動することが非常に重要です。本アワードでは、そのための第一歩として、よりよい未来をつくるために自分自身ができることを考え、写真を通してその「思い」を伝えることで、持続可能な社会づくりへの意識の醸成とESDの取組の推進を図ることを目的として、写真とメッセージを募集します。
◆募集期間 平成26年7月8日(火)~9月30日(火)※審査結果の公表は平成26年10月下旬を予定
◆募集内容 写真と、その写真を通して伝えたいメッセージ(100字程度)が1組となった作品

○「2014こどもホタレンジャー」取組事例募集
暗闇の中を飛び交うホタルの光は、日本の原風景として古くから大切にされてきました。
しかし近年では、水辺とふれあう機会も減少し、ホタルをはじめとした水辺の生きものたちが次々と姿を消してしまった…という地域も少なくありません。
環境省では、ホタルや水辺の生きものたちの観察などを通して、水環境の保全活動や体験活動を行なっている日本全国の取組事例を広く募集しています。
【募集する取組】
小中学生や園児が中心となって活動している、以下の取組です。
・ホタルや水辺の生きものに関する観察・保全活動などの取組
・河川など水辺における活動を基本とした、水環境の保全に関する取組
・いなくなったホタルや水辺の生きものを呼びもどす取組
【エントリー資格】
学校、企業、NPO/NGO、地方公共団体、そのほかの民間団体
【締切】
エントリー締切: 9月30日(火)
【発表会】
2015年3月予定(東京都内会場予定)
2014こどもホタレンジャー ホームページ:https://www.eeel.go.jp/water/hotaranger/2014/

○みどり香るまちづくり企画コンテスト
まちづくりに「かおり」の要素を取り込むことで良好なかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援することを目指し、「かおりの樹木・草花」を用いた「みどり香るまちづくり」企画コンテストを実施します。優秀な企画に対しては「かおりの樹木・草花」を提供し、まちづくりを支援します。
【コンテストの目的】
・まちづくりに「かおり」の要素を取り込むことで、住みよいかおり環境を創出することを目指します。
・良好なかおり環境が長期的に維持される、地域に根ざしたみどり香るまちづくりを推進します。
・より多くのひとに取り組んでもらえ、容易に楽しめるまちづくりの取組の支援を行います。
・他に見られない工夫や独創性を持つ、みどり香るまちづくりを応援します。
【要件】
かおりの樹木・宿根草・その他の草花を30本以上用いた、街区・近郊地区等の「みどり香るまちづくり」を演出する企画を募集します。
【募集期間】
平成26年10月10日(金)まで(当日消印有効)
【応募主体】
地方公共団体、民間企業、学校法人、商店会、町内会等の住民団体やNPO等の各種団体、個人など
みどり香るまちづくりコンテスト ホームページ:
http://www.env.go.jp/air/akushu/midori_machi/index.html

○第10回エコツーリズム大賞の募集について
 環境省では、エコツーリズム推進法に基づき、エコツーリズムの普及、定着のための様々な取組を進めているところです。その一環として、エコツーリズムに取り組む事業者、団体、自治体などを対象に、第10回エコツーリズム大賞を募集することといたしましたので、応募方法等についてご案内いたします。
【趣旨】
エコツーリズム大賞は、エコツーリズムに取り組む事業者、団体、自治体などを対象に、優れた取組を表彰し広く紹介するもので、全国のエコツーリズムに関連する活動の質的・量的向上及び情報交換等による関係者の連帯感の醸成を図ることを目的とします。
【応募期限】
平成26年11月14日(金)まで ※必着
【応募対象】
以下の活動に取り組んでいる事業者、団体、自治体などを対象とします。
(例:ツアー事業者、宿泊事業者、交通事業者、コンサルタント、協議会、教育機関、学生団体、地方公共団体など)
(1)地域の自然環境や歴史文化を保全しつつそれらを体験する「エコツーリズム」に関連する環境保全活動を取り入れた取組や様々な自然体験の取組。
(2)環境保全、地域活性化、自然体験提供等の優れた活動。
※自然体験には、農林水産業体験や生活文化体験を通じた自然環境への理解につながる活動などを含みます。
【応募方法等】
募集チラシのとおり
http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=25058&hou_id=18642
【審査結果の公表等】
審査結果は、環境省及び共催者であるNPO法人日本エコツーリズム協会のホームページ上で公表します。受賞者には表彰状(環境大臣賞)及び副賞が授与されます。また「エコツアー総覧」や各種イベント等でも紹介を行う予定です。
ホームページ: http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=18642

○「瀬戸内海国立公園指定80周年記念パートナーシップイベント」募集中
募集に関する詳細(報道発表): http://chushikoku.env.go.jp/pre_2014/0130a.html
瀬戸内海国立公園指定80周年パートナーシップイベントホームページ:
http://chushikoku.env.go.jp/nature/mat/m_5_1.html
瀬戸内海国立公園指定80周年式典ホームページ: http://setonaikai80.com/

○環境省熱中症予防情報サイト
「環境省熱中症予防情報」ホームページ: http://www.wbgt.env.go.jp/

========================================
【3】その他のお知らせ
========================================
<イベント・セミナー情報>
○~ごみを出さない循環型社会を~ リユース・フリーマーケット(9/20~21開催・広島県)
http://epo-cg.jp/blog/event/14092021asazoogomire/
○地域産学官と技術士との合同セミナー(9/20開催・広島県)
http://epo-cg.jp/blog/event/140920sangakukantogijyutusi/
○第3回 ひろしま自治・まちづくりフォーラム 東北の今を知る。公共事業を考える。(9/20開催・広島県)
http://epo-cg.jp/blog/event/140920hiromatiforamu/
○ユニバESD大会「ESD実践×発信」(9/22~23開催・岡山県)
http://epo-cg.jp/blog/event/14092223yunibaesd/
○湿原の秋の生き物観察会 参加者募集中!(9/27開催・広島県)
http://epo-cg.jp/blog/event/140927shitsugenkansatukai/
○くれエコフェスタ2014(9/27開催・広島県)
http://epo-cg.jp/blog/event/140927kureecofes/
○「平成26年度 芦田川 水辺の学び舎」参加者募集中(9/28開催・広島県)
http://epo-cg.jp/blog/event/140928asidagawamizube/
○Koikoiふれあい水辺フェスタ2014 第45回太田川せせらぎ夢学習塾(9/28開催・広島県)
http://epo-cg.jp/blog/event/140928koikoiseseragi/
○中小企業が生き残る環境経営(10/1開催・岡山県)
http://epo-cg.jp/blog/event/141001kankyoukeiei/
○第3回新エネ・省エネセミナー「地域を豊かにする自然エネルギーセミナー」(10/1開催・岡山県)
http://epo-cg.jp/blog/event/141001sizenenergy-tsuyama/
○秋の自然体験教室「森を探検しよう!足跡標本を作ろう!親子でシカ調査隊」の開催について(10/5開催・広島県)
http://epo-cg.jp/blog/event/141005akisizentaiken/
○生物多様性を踏まえたアジアの持続可能な農山漁村社会の形成(10/8開催・岡山県)
http://epo-cg.jp/blog/event/141008ashiaesd/
○見て、さわって、伝わる参加型展示(ハンズ・オン)を学ぼう!(10/25~26開催・岡山県)
http://epo-cg.jp/blog/event/140727handson/
○ESDに関するユネスコ世界会議公式サブイベント「My ESD for the future we want!」(11/6開催・岡山県)
http://epo-cg.jp/blog/event/141106yunesukosabu/
○旭川かいぼり調査2014(11/8開催・岡山県)
http://epo-cg.jp/blog/event/141108asahikawakaibori/
○持続可能な開発のための高等教育に関する国際会議(11/9開催・全国)
http://epo-cg.jp/blog/event/2015sevunirebunjyoseikin/

<募集情報>
○第11回“若者によるエコ・メッセージ”ポスターデザイン公募(9/30締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/koubo/140930eco-message/
○「第4回カーボンオフセット大賞」エントリー(9/30締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/koubo/140930carbonoffset_taishou/
○低炭素杯2015 エントリー募集(9/30締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/koubo/140930teitanso2015/
○「日米親善稲刈り体験交流会」の参加者を募集!(10/6締切・山口県)
http://epo-cg.jp/blog/koubo/141006nitibeiinekari/14
○第1回広島県ユネスコESD大賞(10/8締切・広島県)
http://epo-cg.jp/blog/koubo/hiroshimapref_unesco-esd_taishou/
○ESD全国こどもフォトコニュニケーションプロジェクト活動(10/8締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/koubo/141008esdkodomophoto/
○みどり香るまちづくり企画コンテスト(10/10締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/koubo/141010midorikaoru/
○第5回 ハマグリ貝アート展 作品募集開始!!(10/17締切・島根県)
http://epo-cg.jp/blog/koubo/141017hamaguriato/
○第17回(2015年)「日本水大賞」(10/31締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/koubo/141013mizutaisyou/
○「2015年日本ストックホルム青少年水大賞」(10/31締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/koubo/141031seinenmizutaisyou/
○広島のフードバンク「NPO法人あいあいねっと」の取り組み支援募集
http://epo-cg.jp/blog/koubo/aiainet/
○「マイバッグ・チャレンジ30」(10/31締切・岡山県)
http://epo-cg.jp/blog/koubo/141031mybagcharenge/
○平成27年度「瀬戸内海環境保全月間」ポスター募集について(12/1締切)
http://epo-cg.jp/blog/koubo/setouchi-poster/

<助成金・補助金情報>
○サントリー世界愛鳥基金 水辺の大型鳥類保護部門(9/30締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/jyoseikin/140930suntory-aichou/
○第10回TOTO水環境基金(9/30締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/jyoseikin/140930totofound/
○平成27年度助成金受給団体の公募(9/30締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/jyoseikin/140930midoritikyuboueigun/
○2014年 花王・みんなの森づくり活動助成(10/19締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/jyoseikin/141019kaomoridukurikatudou/
○広島県 事業所内廃棄物排出抑制支援事業費補助金(10/31締切・広島県)
http://epo-cg.jp/blog/jyoseikin/haishutuyokusei/
○トヨタ財団2014(平成26)年度「国内助成プログラム」(10/31締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/jyoseikin/141031toyotafound/
○「きれいな川と暮らそう」基金平成27年度募集(11/30締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/jyoseikin/141130kireinakawakikin/
○第25回 コメリ緑資金助成(H27 6/30締切・全国)
http://epo-cg.jp/blog/jyoseikin/150630komerimidorijyo/

========================================
【4】EPOちゅうごくメールマガジンについて
========================================
EPOちゅうごくのメールマガジンやホームページに情報の掲載をご希望の方は、チラシ等をFAXで送付・もしくは郵送するか、Eメール[ info@epo-cg.jp ]宛に情報をお寄せください。内容を考慮の上、掲載させていただきます。
———E-mailの場合は以下のフォームをご利用下さい(変更可)———
■(タイトルをご記入下さい)
日  時:
場  所:
内  容:
定  員:
参 加 費:
主  催:
問 合 せ:
リンク先:
———————————————————————-
*このメールマガジンはEPOちゅうごくのイベントに参加(申込)を頂いた方やEPOちゅうごくと名刺交換させていただいた方のうちメルマガ希望者、ホームページにて配信申込をされた方にお送りしています。
*メールマガジン配信を希望されない方は、恐れ入りますがEPOちゅうごくまでご連絡ください。
メルマガ配信解除→ info@epo-cg.jp

-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-
<発行>
環境省中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
※EPOちゅうごくは環境省が設置し、NPO法人ちゅうごく環境ネットと協働で運営しています。
〒730-0013 広島市中区八丁堀16-11 日本生命広島第二ビル2階
TEL:082-511-0720  FAX:082-511-0723
E-mail:info@epo-cg.jp
開館日 火~土曜日(10:00~19:00)
休館日 日・月曜日、祝日、年末年始
-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-

月別アーカイブ
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年3月
2012年8月
2012年3月
2011年10月
* * * *