EPOちゅうごくメールマガジン 2020年2月後半号 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

EPOちゅうごくメールマガジン 2020年2月後半号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

EPOちゅうごくメールマガジン 2020年2月後半号(発行部数815部)

トップページ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「EPOちゅうごくメールマガジン」をご覧いただき、ありがとうございます。

~ 地方公共団体の環境政策のご担当、政策企画関連のご担当さま ~
EPOちゅうごくでは、下記のとおり恒例の『地方公共団体の施策・対策に係
る意見交換会』を開催します。
平成30年4月に閣議決定された第5次環境基本計画で提唱されている「地域
循環共生圏」について、これまで各地で取り組まれてきた環境政策を踏まえ、
「地域循環共生圏」の創造による持続可能な地域づくりを通じて、環境で地方
を元気にするとともに、持続可能な循環共生型の社会の構築を目指して、より
多くの地域での取組につなげるため、先行事例を題材として理解を深めるとと
もに、想定される諸課題や環境施策の展開の可能性について掘り下げ、実現に
向けた制度設計や支援策について考えます。

開催日時:令和2年3月16日(月)11:00~16:30
開催場所:中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
対象者 :地方公共団体(環境政策担当者、政策企画担当者等)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/event/200316ikenkoukankai/

【地域循環共生圏について】
各地域が美しい自然景観等地域の自然から得られる地域資源を最大限活用しな
がら、自立・分散型の社会を形成しつつ、地域の特性に応じて資源を相互に補
完し支え合うことにより、地域の活力が最大限に発揮されることを目指し、複
合化する環境・経済・社会の諸問題を同時に解決しようとする考え方で、農山
漁村も都市も活かす、我が国の地域の活力を最大限に発揮する構想であり、そ
の創造によりSDGsやSociety5.0の実現にもつながるものです。

★★新型コロナウイルス感染症について★★
国民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お
一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努め
ていただくようお願いいたします。

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

「帰国者・接触者相談センター」は、すべての都道府県で設置しています。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html
センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専
門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通
機関の利用を避けて受診してください。

【多くの方が集まるイベントや行事等の参加・開催について】
多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エ
チケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや
行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置する
など、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。

(掲載ページ:厚生労働省webサイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
(一般的なお問い合わせなどはこちら)
厚生労働省相談窓口 電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)
受付時間: 9:00~21:00(土日・祝日も実施)

目 次 ------------------------------
▼1 トピックス
▼2 イベント・助成金・募集情報
▼3 ご利用案内
----------------------------------

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
1 トピックス
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

<EPOちゅうごくより>

●【公募】令和2年度 地域循環共生圏づくりプラットフォームの構築に向けた
地域循環共生圏の創造に取り組む活動団体の公募について
環境省は、地域循環共生圏づくりプラットフォームを構築し、「地域の総合的
な取組となる経済合理性と持続可能性を有する構想策定及びその構想を踏まえ
た事業計画の策定」、「地域の核となるステークホルダーの組織化」等の環境整
備に一緒に取り組んでいただける団体を15団体程度選定し、地域循環共生圏創
造を強力に推進することを目的として、地域循環共生圏づくりプラットフォー
ムの構築に向けた、「地域循環共生圏」の創造に取り組む活動団体を公募する。

公募実施期間:令和2年1月27日(月)~令和2年2月25日(火)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/koubo/200225kyoseiken/

----------------------------------

<広報協力:イベント・セミナー>

●SDGsへの環境教育(3/28開催、3/23締切・鳥取)
主 催:鳥取県地球温暖化防止活動推進センター

●休日や仕事帰りに社会貢献しませんか?~プロボノ実践セミナー
(2/22開催・鳥取)
主 催:(公財)とっとり県民活動活性化センター

●初心者のための自然観察会「冬鳥観察会」(2/23開催・岡山)
初心者のための自然観察会「フィールドサインを探せ!」(3/1開催・岡山)
生きもの発見隊2019(3/21開催・岡山)
主 催:(公財)岡山県環境保全事業団 岡山県自然保護センター

●やまぐち県民活動支援センター 学びの共有会(3/10開催、3/3締切・山口)
主 催:やまぐち県民活動支援センター 他

<広報協力:補助金・助成金>

●休眠預金を活用した助成制度 島根県エリア(2/28締切・島根)
主 催:公益財団法人ふるさと島根定住財団

●休眠預金を活用した助成制度 岡山県エリア(2/28締切・岡山)
主 催:特定非営利活動法人岡山NPOセンター

●休眠預金を活用した助成制度 広島県エリア(2/28締切・広島)
中国ろうきん寄付システム 寄付金配分団体募集(2/28締切・広島)
ひろしまNPOサポート倶楽部 寄付金配分団体募集(2/28締切・広島)
主 催:特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター

<広報協力:公募・募集>

●とっとり県民活動活性化センター 職員・非常勤職員募集のお知らせ
(2/21締切・鳥取)
主 催:公益財団法人とっとり県民活動活性化センター

●三瓶小豆原埋没林公園の愛称(2/28締切・島根)
主 催:公益財団法人しまね自然と環境財団

……………………………………………………………………………………
<広報協力:研修会>

● エコアクション21認証取得研修会(参加費無料)
エコアクション21の認証取得は、「取引先からの環境配慮要請」や「コンプ
ライアンスの徹底管理」、「持続可能な開発目標(SDGs)への貢献」など、多く
の企業が直面する様々な経営課題に応える事ができる他、自治体の入札参加資
格審査における加点や優良産廃処理業者認定制度などのメリットもあります。
また、エコアクション21の活動を通じ、コスト削減、従業員の意識改革、組
織の活性化、リスク管理など経営力の向上にもつながります。
本研修会では、審査員が取り組みに対するアドバイスを行いながら取得を支
援します。エコアクション21に取り組み、地域から選ばれる企業を一緒に目指
しましょう。

開催日時:(全4回) ※本研修会は4回連続講座です
●2020年4月22日(水) 13:30~16:00
●2020年5月19日(火) 13:30~16:00
●2020年6月24日(水) 13:30~16:00
●2020年8月19日(水) 13:30~16:00
対象:エコアクション21の登録を希望する県内事業者 10社
会場:(公財)岡山県環境保全事業団 会議室(岡山市南区内尾665-1)
主催:エコアクション21地域事務局 岡山県環境保全事業団

チラシはこちら→ http://www.kankyo.or.jp/news/detail.php?id=250
詳細はこちら→ http://epo-cg.jp/blog/koubo/200417ecoaction21/

----------------------------------

<中国地方ESD活動支援センターより>

●【活動紹介】中国地方の地域ESD活動推進拠点MAP
中国地方の地域ESD活動推進拠点11ヵ所の取組を、MAPにしました!
クリーンセンター、水族館、企業、NPO、温暖化防止推進センター、環境学習施
設、協議会などの特色豊かな活動を是非ご覧ください☆

詳しくはこちら↓
https://chugoku.esdcenter.jp/wp-content/uploads/sites/7/2019/12/kyotenmap_1911.pdf

----------------------------------

<環境省より>

●【募集】任期付職員募集(中国四国地方環境事務所 資源循環課)
採用予定人数:災害廃棄物対策専門官 1名
勤務地:岡山県岡山市北区下石井1-4-1 岡山第2号合同庁舎11階
採用期間:令和2年5月1日より令和4年3月31日まで
応募締切:令和2年2月28日(金)(必着)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/koubo/200228syokuinbosyu/

……………………………………………………………………………………

●【セミナー】社会起業家が見る環境と経営~中小企業だからこそできる社会
課題への向き合い方~
先駆的な社会起業家たちが見る、環境と成長の好循環とはどのようなものな
のか。その視点や思いを共有することを目的に、ビジネスを通じて社会変革に
取り組もうとする経営者、事業者、社会起業を目指す全ての人に向けたセミナ
ーを岡山で開催します。

開催日時:2020年3月12日(木)18:30~21:00(18:00開場)
開催場所:ピュアリティまきび(岡山市北区下石井2-6-41)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/event/200312syakaikadai/

……………………………………………………………………………………

●【イベント】中国四国の国立公園展&ミヤジマトンボのキセキ
環境省とのコラボ企画展として開催します。国立公園の美しい自然を守るア
クティブ・レンジャーの取り組みや、国立公園「宮島」に生息するミヤジマト
ンボの生態や保護活動をパネル展示などで解説します。

開催期間:令和2年2月28日(金)〜 令和2年4月5日(日)
開催場所:宮島水族館 1階企画展示室(広島県廿日市市宮島町10-3)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/event/2002280405miyajimatonbo/

……………………………………………………………………………………

●【イベント】「身近な海洋ごみについて知ろう&桂島ジオ散策」
大山隠岐国立公園松江管理官事務所では、主に小学生の児童とその保護者を
対象に、海洋ごみについて学ぶ機会となるイベントを開催いたします。桂島で
のごみ拾いを実施し、海洋ごみについて考えることで、現在起こっている環境
問題について身近に感じていただく機会を提供いたします。また、桂島でのジ
オパーク散策を行うことで、地域の自然の魅力を紹介いたします。

開催日時:2020年3月14日(土)10:00~12:00
集合場所:桂島ミニビジターセンター(島根県松江市島根町加賀)
申込締切:2020年3月10日(火)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/event/200314kaiyogomi/

……………………………………………………………………………………

●【募集】グリーンウェイブに参加しよう!
環境省、農林水産省、国土交通省、国連生物多様性の10年日本委員会
(UNDB-J)では、生物多様性の広報、教育、普及啓発を推進するため、世界各
地の子どもたちが学校や地域などで植樹等を行う「グリーンウェイブ」活動へ
の参加を呼びかけています。

実施期間:令和2年3月1日(日)~6月15日(月)まで
登録締切:令和2年6月30日

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/koubo/200630greenwave2020/

……………………………………………………………………………………

●【環境トピック】「地域循環共生圏実践地域等登録制度」の開始と「地域循環
共生圏ポータルサイト」の立ち上げについて
環境省では、第五次環境基本計画で提唱している「地域循環共生圏」の構築
に向けて、環境省では様々な事業を推進しています。このたび、地域循環共生
圏を構築、創造している/したい地域・団体の登録制度「地域循環共生圏実践地
域等登録制度」を開始し、「地域循環共生圏」に関する事業のウェブサイトを一
元的に管理し、分かりやすく発信するためのポータルサイトを立ち上げました。

詳しくはこちら→ https://www.env.go.jp/policy/chiikijunkan/

……………………………………………………………………………………

●【募集】「プラスチック・スマート -for Sustainable Ocean-」キャンペーン
取組事例募集
環境省は、世界的な海洋プラスチック問題の解決に向けて、個人・自治体・NGO・
企業・研究機関など幅広い主体の取組を本キャンペーンで後押しします。
海洋プラスチックごみ問題の解決に貢献する取組を企業や団体の皆様から広く
募集しています。

詳しくはこちら→ http://plastics-smart.env.go.jp/

……………………………………………………………………………………

●【募集】地球温暖化のための国民運動「COOL CHOICE(=賢い選択)」へのご賛同
日本は2030年に向けて、温室効果ガス排出量26%削減を掲げています。
「COOL CHOICE」は、この目標のために、省エネ・低炭素型の製品・サービス・
行動など、温暖化対策に資する、また快適な暮らしにもつながるあらゆる
「賢い選択」をしていこうという取組です。ぜひ、ご参加ください。

http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/index.html

……………………………………………………………………………………

●【環境トピック】~”天気の達人”天達武史さんが登場~環境省広報誌「エコジン」2・3月号発行!

「エコジン」は最近の環境行政情報や、企業や個人の方々の環境問題に対する
先導的な取り組みを紹介し、国民一人ひとりが環境のことを考え、地球のため
にできることを見つけ出すために役立つ情報をお伝えします。
今号の特集は、「進化する住まい NET ZERO ENERGY HOUSE」と「石綿(アスベ
スト)対策」。エコジン・インタビューは、気象予報士の天達武史さん。日本の
気候の変化や、災害に備えるために一人ひとりがすべきことについてお聞きし
ました。今号もエコに関するヒントが盛りだくさん!是非、御覧ください。

http://www.env.go.jp/guide/info/ecojin/index.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2 イベント・助成金・募集情報
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

<イベント・セミナー情報>

●環境人づくりセミナー「SDGsの時代、どんな人材が求められるか~組織の持
続性をつくる人材育成」(①2/21 ②3/17開催・東京)
●SDGs×ユース・ネットワーク・ミーティング(2/22開催・岡山)
●第15回 人づくり・地域づくりフォーラム in 山口(2/22-23開催・山口)
●持続可能な佐田のまちづくりフォーラム(第1回さだラボフォーラム)
(2/23開催・島根)
●初心者のための自然観察会「冬鳥観察会」(2/23開催・岡山)
●バイオマスエネルギー技術と事業化・経営セミナーin米子(2/25開催・鳥取)
●“いま、この人に聞きたい!”青木亮輔氏が話す林業のこと(2/29開催・広島)
●2019年度 日本ESD学会 中国地方研究大会(2/29開催・岡山)
●広島市植物公園 2月のイベント(2月・広島)
●ひろしま遊学の森 広島県緑化センター 2~3月の行事案内(2-3月・広島)
●山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館 2019(4-3月開催・鳥取)
●株式会社「山と溪谷社」とのコラボレーションによるデジタル登山スタンプ
ラリー企画「山陰ホーリーピークス」の継続開催について
(6/1-2020.7/1開催・山陰)
●あなたの選択 世界を変える~SDGs・エシカル消費の視点から~
(3/2開催・山口)
●第2回こどもエコ教室(3/7開催、2/21締切・山口)
●私たちはどんな未来を選ぶのか?~気候変動、エネルギー・デモクラシー
今、未来への分岐点に立つ~(3/7開催・鳥取)
●脱炭素型ライフスタイル・イノベーションシンポジウム
(3/7開催、3/4締切・東京)
●カードゲームでSDGsを体感しよう!in 広島(3/8開催、3/6締切・広島)
●私たちはどんな未来を選ぶのか?~気候変動、エネルギー・デモクラシー
今、未来への分岐点に立つ~(3/8開催・島根)
●CDP水セキュリティ2019日本報告会 × Water Project
(3/9開催、3/2締切・東京)
●シンポジウム「ローカルSDGsのデザイン~地域循環共生圏のつくり方~」
(3/10開催、2/28締切・全国)

イベント/セミナー 開催順一覧

…………………………………………………………………………………………

<助成金・補助金情報>

●平成31年度 広島市中山間地中小企業振興補助金(2/28締切・広島)
●「ノエビアグリーン財団」2019年度助成事業一般公募(2/28締切・全国)
●冠婚葬祭文化振興財団「社会貢献基金助成」(2/末締切・全国)
●2019年度中国ろうきん寄付システム 寄付金配分団体募集(2/28締切・広島)
●令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(エコリース促進事業)
に係る指定リース事業者の募集(2/28締切・全国)
●お金をまわそう基金助成事業(2/28締切・全国)
●東京動物園協会 野生生物保全基金(2/29締切・全国)
●LUSHチャリティバンク(2/末日締切・全国)

助成金・補助金情報 締切り順一覧

…………………………………………………………………………………………

<募集情報>
●令和2年度 地域循環共生圏づくりプラットフォームの構築に向けた地域循環
共生圏の創造に取り組む活動団体の公募について(2/25締切・全国)
●令和2年度水道モニター(2/26締切・広島)
●令和2年度ひろしまの森づくり事業特認事業(広域事業者を事業主体とする
もの)(2/28締切・広島)
●三瓶小豆原埋没林公園の愛称(2/28締切・島根)
●動物の愛護及び管理に関する施策を総合的に推進するための基本的な指針の
改正案に対する意見の募集(2/28締切・全国)
●令和2年度生物多様性保全推進交付金(生物多様性保全推進支援事業)
(2/28締切・全国)
●「瀬戸内海における今後の環境保全の方策の在り方について(答申案)」に
対する意見の募集(2/28締切・全国)
●任期付職員募集(中国四国地方環境事務所 資源循環課)(2/28締切・岡山)
●3R俳句・川柳 募集キャンペーン(2/29締切・広島)
●第17回「ひろしま街づくりデザイン賞」部門賞(2/29開催・広島)
●第95回リユースPC寄贈プログラム(3/2締切・全国)
●第72基そらべあスマイルプロジェクト(3/2締切・全国)
●「今後の有害大気汚染物質対策のあり方について(第十二次報告案)」に
対する意見の募集(3/9締切・全国)

公募・募集 締切り順一覧

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
3 EPOちゅうごく ご利用案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

●環境に関する活動、行事の情報発信のお手伝い
ホームページやメールマガジンを通じて、環境教育に関するイベント、補助
金・助成金、募集などの情報を発信しています。情報掲載ご希望の方は、詳細
をメールでお送りください。

●環境保全、環境教育に関するご相談
環境保全や環境教育の活動を行うにあたって必要な情報提供、助言、専門家の
紹介など行っています。

施設紹介/利用案内

●多目的スペース利用の予約受付中
資料等の閲覧やミーティング、20人程度のセミナーなどに使えるスペースを
ご利用いただけます(要事前予約)。

施設紹介/利用案内

<発行>―――――――――――――――――――――――――――――――
環境省中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
〒730-0011 広島市中区基町11-10合人社広島紙屋町ビル5階
TEL:082-511-0720  FAX:082-511-0723
E-mail:info@epo-cg.jp
開館日 月~金曜日(9:00~18:00)
休館日 土・日曜日、祝日、年末年始
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※EPOちゅうごくは環境省が設置し、NPO法人ひろしまNPOセンターと協働で
運営しています。
※メールマガジン配信解除 info@epo-cg.jp

月別アーカイブ
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年3月
2012年8月
2012年3月
2011年10月
* * * * *