EPOちゅうごくメールマガジン 2019年9月前半号 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

EPOちゅうごくメールマガジン 2019年9月前半号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

EPOちゅうごくメールマガジン 2019年9月前半号(発行部数795部)

トップページ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「EPOちゅうごくメールマガジン」をご覧いただき、ありがとうございます。

我が国では、9月を「オゾン層保護対策推進月間」として、毎年、オゾン層保
護やフロン等対策に関する様々な普及啓発活動を行っています。
また国連環境計画(UNEP)では、1995年からモントリオール議定書が採択され
た9月16日を「国際オゾン層保護デー」(International Day for the
Preservation of the Ozone Layer)と定めています。
オゾン層の破壊の主な原因とされているフロンは、安価で扱い易く、人体へ
も害が小さいため、冷蔵庫やエアコンの冷媒や、スプレーの噴射剤などに使用
されてきましたが、オゾン層の破壊が確認されてからは、フロン等のオゾン層
破壊物質は世界的に生産が規制されるようになり、オゾン層を破壊しない代替
フロンと呼ばれる物質が開発され、様々な用途に使われています。
しかし、代替フロンであるHFC(ハイドロフルオロカーボン)は、強力な温
室効果ガスでもあり、京都議定書の削減対象物質となっており、それらの排出
抑制のため、「フロン排出抑制法」、「家電リサイクル法」及び「自動車リサ
イクル法」に基づき、製品を廃棄するときのフロン類の回収・適正処理を義務
づけています。

【わたしたちにできること】
1.フロンの回収に協力しましょう
2.使用時漏えい対策に取り組みましょう
3.ノンフロン製品を選びましょう
4.オゾン層や紫外線について知りましょう

詳しくはこちらから
>>https://www.env.go.jp/earth/ozone/month/index.html

 

目 次 ------------------------------
▼1 トピックス
▼2 イベント・助成金・募集情報
▼3 ご利用案内
----------------------------------

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
1 トピックス
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

<EPOちゅうごくより>

●【協力募集】「第5回全国ユース環境活動発表大会」の募集開始について
環境活動を行っている全国の高校生を対象とする「全国ユース環境活動発表大
会」の募集を開始しました。優良な取組を行っている高校に対して、環境大臣賞
等が授与されます。

地方大会:2019年11月~12月、全国8地方で開催
(中国大会(広島)は11月17日(日))
全国大会:2020年2月8日(土)~9日(日)
応募締切:令和元年10月15日(火)
主  催:全国ユース環境活動発表大会実行委員会(環境省、独立行政法人環
境再生保全機構、国連大学サスティナビリティ高等研究所)
協  力:地方環境パートナーシップオフィス(EPO)、地球環境パートナーシ
ッププラザ(GEOC)、ESD活動支援センター

【募集】「第5回全国ユース環境活動発表大会」の募集開始について(10/15締切・全国)

……………………………………………………………………………………

●【協力イベント】中海のSDGs的自然再生~オゴノリング大作戦
これまでとこれから~
多方面で活動する専門家をゲストにお迎えし、SDGs的視点から、地方における
持続可能な活動の仕組みづくりについて教えていただきます。

開催日時:2019年10月17日(木)13:30~17:00頃
開催場所:認定NPO法人自然再生センター事務所(島根県松江市天神町114)
主  催:認定NPO法人自然再生センター

【協力イベント】中海のSDGs的自然再生~オゴノリング大作戦 これまでとこれから~(10/17開催・島根)

----------------------------------

<広報協力:イベント・セミナー>

●令和元年とっとりエコサポーターズ養成講座「必修講座」東部地域
(9/28開催・鳥取)
令和元年とっとりエコサポーターズ養成講座「必修講座」西部地域
(10/5開催・鳥取)
令和元年とっとりエコサポーターズ養成講座「必修講座」中部地域
(10/8開催・鳥取)
主 催:鳥取県地球温暖化防止活動推進センター

●しまね親子エコフェスタ2019(9/8開催・島根)
さんべ発見ウォークin池田(11/24開催・島根)
主 催:公益財団法人しまね自然と環境財団

●2019年度NPO法人事務局セミナー&事務力検定 浜田会場
(9/11開催・島根)
2019年度NPO法人事務局セミナー&事務力検定 出雲会場
(9/12開催・島根)
主 催:公益財団法人ふるさと島根定住財団

●岡山県自然保護センター30周年先行記念講演会
「養老孟司氏が語る これからの里山」(9/21開催、9/14締切・岡山)
生きもの発見隊2019(9/21開催・岡山)
主 催:公益財団法人岡山県環境保全事業団 岡山自然保護センター
●第14回 エコアクション21 全国交流研修大会 in くらしき
(11/1開催・岡山)
主 催:公益財団法人岡山県環境保全事業団 他

●2019年度 NPO法人事務局 連続セミナー(9/19開催、9/12締切・岡山)
専門家6連続セミナー(①9/27 ②10/8 ③10/15 ④10/29 ⑤11/7 ⑥11/28
⑦12/19開催、各1週間前締切・岡山)
主 催:特定非営利活動法人岡山NPOセンター

●NPOの組織力を高める術を知る! 助成金「活用」&「組織評価」制度セミナー
(9/19開催、9/17締切・山口)
主 催:やまぐち県民活動支援センター
(企画運営:NPO法人 やまぐち県民ネット21 やまぐち県民活動支援センター)

<広報協力:公募・募集>
●とっとり県民活動活性化センター アルバイト募集のお知らせ(9/20締切・鳥取)
主 催:公益財団法人 とっとり県民活動活性化センター

●みんなでチェック!わが家のごみ「ごみ削減プロジェクト」参加家庭募集
(9/13締切・岡山)
主 催:公益財団法人岡山県環境保全事業団 環境学習センター「アスエコ」

----------------------------------

<中国地方ESD活動支援センターより>

●【後援事業】SDGs連続セミナー「現場人から学ぶ持続可能な世界のための目標」
2015年に国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)。「誰ひとり
取り残さない」を合言葉に、世界が取り組む2030年までの宿題です。持続可能
な社会とはなにか、様々な分野の専門家から、日本や世界の事例を通じて学んで
みませんか?

開催日時:2019年9月14日(土曜日)・10月19日(土)・12月14日(土)
・2020年1月11日(土)1回より参加可
開催場所:エソール広島 会議室
(広島市中区大手町一丁目2-1おりづるタワー10F)

https://chugoku.esdcenter.jp/2019/08/13/sdgsrenzokuseminar201909-202001/

……………………………………………………………………………………

●【イベント】持続可能な地域づくりにむけた若者の学び~SDGsにむけた地域づ
くりを話そう~
生物調査や環境保全活動にとりくむ高校生・大人の皆さん。皆さんの取組みを
つなげて持続可能な地域づくりに活かしませんか?「環境と防災・減災をつなげ
た教育がつむぐ持続可能な地域づくり」という講演を聞き、一緒に学び合いまし
ょう。

開催日時:2019年9月29日(日)13:30~16:30
開催場所:水島公民館第一会議室
主  催:倉敷市環境政策課

https://chugoku.esdcenter.jp/2019/08/30/sustainablesdgsyouth20190929/

----------------------------------

<環境省より>

●【セミナー】環境教育等促進法に基づく「体験の機会の場」認定事業者と連携
した環境教育の研修「『自然との共生を目指す』~清里高原での環境教育」
環境省は、「体験の機会の場」研究機構と締結した「体験の機会の場」の充実・
拡大に関する協定(注)を踏まえ、令和元年度教職員等環境教育・学習推進リー
ダー育成研修の一環として、環境教育等促進法に基づく「体験の機会の場」認定
事業者と連携した環境教育の研修を行います。

開催日時:令和元年9月17日(火)11:00~16:00
開催会場:公益財団法人キープ協会(山梨県北杜市高根町清里3545)
申込〆切: 研修会開催日の1週間前まで

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/event/190917experience/

……………………………………………………………………………………

●【募集】生物多様性アクション大賞 2019
国連生物多様性の10年日本委員会」(UNDB-J)が推進している「MY行動宣言
5つのアクション」を参考に、5つのアクション(たべよう、ふれよう、つたえ
よう、まもろう、えらぼう)に即した活動を表彰する制度で、全国各地で行われ
ている5つのアクションに貢献する団体・個人の取組を表彰し、積極的な広報を
行うことにより、生物多様性の主流化を目指すものです。本賞は、今年が最終回
となります。

応募締切:令和元年9月17日 (火)(当日消印有効)
主  催:国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/koubo/190917undb-jaward/

……………………………………………………………………………………

●【イベント】大山隠岐国立公園 外来植物のことを知ろう&秋の七草観察会
三瓶山麓は、外来植物であるセイタカアワダチソウが増え始めており、生態を
学習しながら、実際に除去作業を体験いただき、外来種問題に関心をもっていた
だくイベントを開催します。

開催日時:2019年9月21日(土)14:00~15:40(受付 13:50~)
開催場所:三瓶山西の原

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/event/190921daisen/

……………………………………………………………………………………

●【イベント】第14回 エコアクション21 全国交流研修大会 in くらしき
「エコアクション21でSDGs時代を切り拓く「-令和最初の全国大会-」を開催。
今年の全国交流研修大会は、岡山県倉敷市で開催いたします。

開催日時:令和11月1日(金)13:00 ~16:00
開催場所:倉敷アイビースクエア(〒710-0054 岡山県倉敷市本町7-2)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/event/191101ecoaction21/

……………………………………………………………………………………

●【募集】環境教育体験活動優良事例の募集について
環境教育の体験活動の事例を広く募集します。御応募いただいた事例で優良と
認められる事例は、皆様の取組に参考としていただけるよう、環境省ウェブサイ
トに掲載して周知します。

応募期間:令和元年8月22日(木)~同年12月16日(月)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/koubo/191216kankyokyoiku/

……………………………………………………………………………………

●【募集】「プラスチック・スマート -for Sustainable Ocean-」キャンペーン
取組事例募集
環境省は、世界的な海洋プラスチック問題の解決に向けて、個人・自治体・NGO・
企業・研究機関など幅広い主体の取組を本キャンペーンで後押しします。
海洋プラスチックごみ問題の解決に貢献する取組を企業や団体の皆様から広く
募集しています。

詳しくはこちら→ http://plastics-smart.env.go.jp/

……………………………………………………………………………………

●【募集】地球温暖化のための国民運動「COOL CHOICE(=賢い選択)」へのご賛同
日本は2030年に向けて、温室効果ガス排出量26%削減を掲げています。
「COOL CHOICE」は、この目標のために、省エネ・低炭素型の製品・サービス・行
動など、温暖化対策に資する、また快適な暮らしにもつながるあらゆる「賢い選
択」をしていこうという取組です。ぜひ、ご参加ください。

http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/index.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2 イベント・助成金・募集情報
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

<イベント・セミナー情報>

●案内人と楽しむ樽床 シリーズ1「いまなぜ民藝か?」(9/7開催・広島)
●コミュニケーション力強化研修コース
(①9/7 ②9/28 ③10/12 ④10/26 ⑤11/9開催・広島)
●防災イベント in 安佐動物公園(9/7開催・広島)
●やすぎ環境フェア2019(9/8開催・島根)
●はじめてのSDGsとCSR基礎講座@ゆうあいセンター(9/12開催・岡山)
●シンポジウム サメの世界を知るー絶滅のおそれのあるサメ(9/13開催・東京)
●SDGs連続セミナー 現場人から学ぶ持続可能な世界のための目標
(①9/14,②10/19,③12/14,④1/11開催・広島)
●令和元年度自然体験リーダー養成講座(9/14~開催・岡山)
●令和元年度第6回干潟観察会 「干潟のカニを見分けよう」(9/15開催・広島)
●環境教育等促進法に基づく「体験の機会の場」認定事業者と連携した環境教育
の研修「『自然との共生を目指す』~清里高原での環境教育」(9/17開催・山梨)
●令和元年度環境技術実証事業 説明会および研修会(9/19開催、9/13締切・東京)
●持続可能な地域づくりにむけた若者の学び~SDGsにむけた地域づくりを話そう
(9/19開催・岡山)
●溜川ウォッチング(9/20開催・岡山)
●ひろしまで農業・林業をしよう!~就農応援フェア~(9/21開催・広島)
●水島港「みなと親子学習会」(9/21開催、9/18締切・岡山)
●環境学習講座「持続可能な3R 循環型社会づくり」(9/26開催、9/12締切・山口)
●秋の昆虫観察(9/29開催、9/19締切・山口)
●ひろしま遊学の森 広島県緑化センター 8~9月の行事案内(8-9月・広島)
●令和元年度教職員等環境教育・学習推進リーダー育成研修の開催
(8月-2月開催・全国各地)
●「中国四国の国立公園展~アクティブ・レンジャーが伝える自然と活動~」の
開催について(1904-11開催・中国四国地方)
●山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館 2019(4-3月開催・鳥取)
●「山陰ホーリーピークス」の継続開催について(6/1-2020.7/1開催・山陰)

イベント/セミナー 開催順一覧

…………………………………………………………………………………………

<助成金・補助金情報>

●令和2年度 「花博自然環境助成」(9/13締切・全国)
●2019年度研究助成プログラム「社会の新たな価値の創出をめざして」
(9/13締切・全国)
●令和元年度(第2回)子ども支援活動助成(9/15締切・全国)
●2019年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(木材利用による業務用施
設の断熱性能効果検証事業)の3次公募(9/20締切・全国)
●三井物産環境基金 ~未来につながる社会をつくる~ 2019年度活動助成
(9/24締切・全国)
●2019(平成31)年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(業務用施設等に
おけるネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)化・省CO2促進事業)の2次公
募(9/24締切・全国)
●2019年度(平成31年度)二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱フロン・
低炭素社会の早期実現のための省エネ型自然冷媒機器導入加速化事業)の三次
公募について(9/24締切・全国)
●平成30年度(第2号補正)及び令和元年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等
補助金(省CO2型リサイクル等高度化設備導入促進事業)の三次公募
(9/26締切・全国)
●平成31年度 県民活動支援事業(9/30締切・山口)
●トヨタ財団2019年度国内助成プログラム公募(9/30締切・全国)
●「地球にやさしいカード」による助成事業(9/30締切・全国)
●2019年度瀬戸内海地域振興助成(9/30締切・瀬戸内海地方)
●TOYO TIRE グループ環境保護基金(9/30締切・全国)
●2020年度 日本万国博覧会記念基金(EXPO‘70 FUND)(9/30締切・全国)
●令和新時代創造県民運動推進補助金「チャレンジ型」(③9/30締切・鳥取)
●2020年度サントリー世界愛鳥基金「地域愛鳥活動助成部門」(9/30締切・全国)
●2020年度サントリー世界愛鳥基金「鳥類保護団体への活動助成部門」
(9/30締切・全国)
●2020年度サントリー世界愛鳥基金「水辺の大型鳥類保護部門」(9/30締切・全国)
●令和元年度国立公園等資源整備事業費補助金(野生動物観光促進事業)の間接
補助事業の2次公募(9/30締切・全国)

助成金・補助金情報 締切り順一覧

…………………………………………………………………………………………

<募集情報>

●第10回エコなことわざ「エコとわざ」大募集(9/8締切・全国)
●第23回 ボランティア・スピリット賞(アワード)(9/9締切・全国)
●第50回(2019年度)市村アイデア賞(9/9締切・全国)
●「ベストナッジ賞」コンテスト(9/9締切・全国)
●中高生限定 SDGsまちづくりアイデアコンテスト(9/9締切・全国)
●脱炭素チャレンジカップ2020(9/9締切・全国)
●事務補佐員(期間業務職員)採用のお知らせ(9/9締切・岡山)
●第5回 ひろもくデザインアワード(9/10締切・広島)
●エコプロ2019における日中韓三カ国環境産業・技術共同展示への日本企業の
出展募集(9/12締切・全国)
●第14回「みどり香るまちづくり」企画コンテスト(9/13締切・全国)
●未来をまもる子ども作文コンクール2019(9/13締切・全国)
●令和元年度「土砂災害防止に関する絵画・作文」の募集(9/15締切・全国)
●令和元年度「土砂災害防止に関する絵画・作文」募集(9/15締切・岡山)
●第7回グッドライフアワード」募集開始(9/17締切・全国)
●読本『森里川海大好き!』読書感想文コンクール 2019(9/17締切・全国)
●生物多様性アクション大賞 2019(9/17締切・全国)
●湖沼環境モニター(9/17締切・島根)
●第3回 ミツバチの絵本コンクール ストーリー部門(9/17締切・全国)
●令和元年度SBT達成に向けたCO2削減計画策定支援モデル事業の参加企業募
集(9/19締切・全国)
●第21回「みどりの小道」環境日記コンテスト(9/20締切・全国)
●2019年度 第23回ちゅうでんリサイクル工作コンクール(9/20締切・全国)
●山口「環境絵日記」(9/20締切・山口)
●きらら浜自然観察公園の公園ボランティアの募集(9/21締切・山口)
●動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律の施行に伴う関係
政令の整備及び経過措置に関する政令案に対する意見募集(9/23締切・全国)

公募・募集 締切り順一覧

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
3 EPOちゅうごく ご利用案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

●環境に関する活動、行事の情報発信のお手伝い
ホームページやメールマガジンを通じて、環境教育に関するイベント、補助金・
助成金、募集などの情報を発信しています。情報掲載ご希望の方は、詳細をメー
ルでお送りください。

●環境保全、環境教育に関するご相談
環境保全や環境教育の活動を行うにあたって必要な情報提供、助言、専門家の
紹介など行っています。

施設紹介/利用案内

●多目的スペース利用の予約受付中
資料等の閲覧やミーティング、20人程度のセミナーなどに使えるスペースを
ご利用いただけます(要事前予約)。

施設紹介/利用案内

<発行>―――――――――――――――――――――――――――――――
環境省中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
〒730-0011 広島市中区基町11-10合人社広島紙屋町ビル5階
TEL:082-511-0720  FAX:082-511-0723
E-mail:info@epo-cg.jp
開館日 月~金曜日(9:00~18:00)
休館日 土・日曜日、祝日、年末年始
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※EPOちゅうごくは環境省が設置し、NPO法人ひろしまNPOセンターと協働で
運営しています。
※メールマガジン配信解除 info@epo-cg.jp

月別アーカイブ
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年3月
2012年8月
2012年3月
2011年10月
* * * * *