EPOちゅうごくメールマガジン 2019年8月前半号 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

EPOちゅうごくメールマガジン 2019年8月前半号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

EPOちゅうごくメールマガジン 2019年8月前半号(発行部数778部)

トップページ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「EPOちゅうごくメールマガジン」をご覧いただき、ありがとうございます。

8月は年間を通じて水の使用量がもっとも増える月です。水資源の有限性、水
の貴重さ及び水資源開発の重要性について国民の関心を高め、理解を深めるため、
平成26年に施行された水循環基本法において、8月1日を「水の日」、この日を
初日とする一週間を「水の週間」として、国民の間に広く健全な水循環の重要性
についての理解や関心を深める日として、法律で定められました。
世界ではおよそ21億人の人々が、必要な時に自宅できれいな水を飲むことが
できず、また、およそ45億人もの人が安全に管理されたトイレを利用すること
ができません。このままの消費パターンが続くと、2025年までに世界人口の実に
3分の2が、水ストレスのある国に暮らすことになると言われています。
「持続可能な開発目標(SDG)6:水と衛生」は、豊かさの促進や不平等への取
り組み、さらには気候変動への対処において、水が果たせる重要な役割を認識す
るものとなっています。水を持続的に管理することは、食糧とエネルギーの生産
を改善し、経済成長にも貢献します。また、水のエコシステムとその生物多様性
を保てれば、気候変動を緩和することにもつながります。
詳しくはこちらから
>>https://www.unic.or.jp/news_press/features_backgrounders/27696/

水が健全に循環することによってもたらされる「水の恵み」や「健全な水循環
(流域を中心とした一連の水の流れの過程のおいて、人間社会の営みと環境の保
全に果たす水の機能が、適切なバランスの下に、ともに確保されている状態)の
重要性」についての理解と関心を深めていただけるよう、水の日・水の週間に
は、水の貴重さや大切さを考えるための様々な行事が全国的に行われています。

詳しくはこちらから
>>http://www.mizunohi.jp/

 

目 次 ------------------------------
▼1 トピックス
▼2 イベント・助成金・募集情報
▼3 ご利用案内
----------------------------------

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
1 トピックス
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

<EPOちゅうごくより>
【お知らせ】EPOちゅうごく 臨時休館について(8/5・8/7)
EPOちゅうごくは、業務の都合により、以下の2日間について臨時休館とさせて
いただきます。皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただけます
よう、お願い申し上げます。
【臨時休館日】
令和元年8月5日(月曜日)
令和元年8月7日(水曜日)

……………………………………………………………………………………

●【協力募集】「第5回全国ユース環境活動発表大会」の募集開始について
環境活動を行っている全国の高校生を対象とする「全国ユース環境活動発表大
会」の募集を開始しました。優良な取組を行っている高校に対して、環境大臣賞
等が授与されます。
地方大会:2019年11月~12月、全国8地方で開催
(中国大会(広島)は11月17日(日))
全国大会:時期未定
応募締切:令和元年10月15日(火)
主  催:全国ユース環境活動発表大会実行委員会(環境省、独立行政法人環
境再生保全機構、国連大学サスティナビリティ高等研究所)
協  力:地方環境パートナーシップオフィス(EPO)、地球環境パートナー
シッププラザ(GEOC)、ESD活動支援センター

【募集】「第5回全国ユース環境活動発表大会」の募集開始について(10/15締切・全国)

----------------------------------

<広報協力:イベント・セミナー>

●令和元年とっとりエコサポーターズ養成講座「必修講座」東部地域
(9/28開催・鳥取)
令和元年とっとりエコサポーターズ養成講座「必修講座」中部地域
(10/2開催・鳥取)
令和元年とっとりエコサポーターズ養成講座「必修講座」西部地域
(10/5開催・鳥取)
主 催:鳥取県地球温暖化防止活動推進センター

●CSRマッチングセミナー2019 持続可能な地域と企業のためのSDGs 西部会場
(8/7開催・鳥取)
CSRマッチングセミナー2019 持続可能な地域と企業のためのSDGs 中部会場
(8/8開催・鳥取)
CSRマッチングセミナー2019 持続可能な地域と企業のためのSDGs 東部会場
(8/8開催・鳥取)
主 催:(公財)とっとり県民活動活性化センター

●しまね親子エコフェスタ2019(9/8開催・島根)
さんべ発見ウォークin池田(11/24開催・島根)
主 催:公益財団法人しまね自然と環境財団

●2019年度NPO法人事務局セミナー&事務力検定 浜田会場
(8/7.9/11開催・島根)
2019年度NPO法人事務局セミナー&事務力検定 出雲会場
(8/8.9/12開催・島根)
主 催:公益財団法人ふるさと島根定住財団

●2019年度 NPO法人事務局 連続セミナー(8/22開催、8/15締切・岡山)
2019年度 NPO法人事務局 連続セミナー(9/19開催、9/12締切・岡山)
専門家6連続セミナー(①9/27 ②10/8 ③10/15 ④10/29 ⑤11/7 ⑥11/28開催、
各1週間前締切・岡山)
主 催:特定非営利活動法人岡山NPOセンター

●牛乳パックで紙すき体験♪(8/6.8/13開催・岡山)
主 催:公益財団法人岡山県環境保全事業団 環境学習センター「アスエコ」

●非営利組織の労務セミナー(8/7開催、8/2締切・山口)
主 催:やまぐち県民活動支援センター
(企画運営:NPO法人 やまぐち県民ネット21 やまぐち県民活動支援センター)

<広報協力:公募・募集>

●とっとりプロボノ・プロボノワーカー募集(8/10締切・鳥取)
主 催:(公財)とっとり県民活動活性化センター

<広報協力:助成金等>

●平成31年度 地域づくり研修企画補助金 2次募集(8/20締切・鳥取)
平成31年度 非営利公益活動広報補助金 2次募集(8/20締切・鳥取)
主 催:(公財)とっとり県民活動活性化センター

----------------------------------

<中国地方ESD活動支援センターより>

●【イベント】高校生のためのESDユースワークショップ
環境活動や地域の課題解決に取り組んでいるユースとその活動をサポートす
る皆さん!愉快な講師と一緒に、SDGs(持続可能な開発目標)を学んでみません
か?ワークショップでは、中国5 県各地の仲間との交流を楽しみながら、チー
ムワークの向上や、自分たちの活動のレベルアップを目指しましょう!

開催日時:2019年8月7日(水)11:00~16:30
開催場所:国立大学法人 島根大学 教育学部棟教職大学院4階
カンファレンスルーム(島根県松江市西川津町1060)

詳しくはこちら↓
https://chugoku.esdcenter.jp/hot_topics/esdyouthworkshop20190807/

●中国地方ESD活動支援センターホームページ
>> http://chugoku.esdcenter.jp/

----------------------------------

<環境省より>

●【イベント】令和元年度 第3回自然ふれあいイベント「山の日のんびり気楽
にハイキング」
環境省大山隠岐国立公園隠岐管理官事務所では、大山隠岐国立公園に指定され
ている隠岐島地域の山々においてハイキングイベントを実施します。

開催日時:2019年8月11日(日)① 9:00~12:00 ② 14:30~16:30
開催場所:① 隠岐自然回帰の森(隠岐の島町布施)
・・・・・② あいらんどパーク裏山(隠岐の島町津戸)
申込期限:2019年8月7日(水)(必着)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/event/190811yamanohi/

……………………………………………………………………………………

●【募集】生物多様性アクション大賞 2019
国連生物多様性の10年日本委員会」(UNDB-J)が推進している「MY行動宣言
5つのアクション」を参考に、5つのアクション(たべよう、ふれよう、つたえ
よう、まもろう、えらぼう)に即した活動を表彰する制度で、全国各地で行われ
ている5つのアクションに貢献する団体・個人の取組を表彰し、積極的な広報を
行うことにより、生物多様性の主流化を目指すものです。
本賞は、今年が最終回となります。

応募締切:令和元年9月17日 (火)(当日消印有効)
主  催:国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/koubo/190917undb-jaward/

……………………………………………………………………………………

●【募集】令和元年度環境カウンセラーの募集について
市民や事業者等が行う環境保全活動等に対して、豊富な知識と経験を活用して
助言を行うことのできる方を環境カウンセラーとして登録する「環境カウンセラ
ー登録制度」に基づき、令和元年度の環境カウンセラーの募集を7月1日から開
始します。

応募締切:令和元年8月14日 (金)(当日消印有効)
選考方法:実績・資格・経歴、環境保全に関する知識や専門性を活かした提案力
やコーディネート力、カウンセリング経験、コミュニケーション能力等、環境
カウンセラーとしての適性を申請書、課題論文、面接にて選考

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/koubo/190814counselor/

……………………………………………………………………………………

●【イベント】子どもパークレンジャー事業「海と森のお宝さがしin似島」
環境省では、自然保護の大切さや自然とのつきあい方、生き物に対する思いや
りの心など、豊かな人間性を育むことを目的に、国立公園内において環境省の自
然保護官(レンジャー)と一緒に自然環境学習などを体験してもらう「子どもパ
ークレンジャー事業」を実施しています。

開催日時:2019年9月14日(土)9:00~16日(月・祝)15:30
開催場所:広島市南区似島(宿泊先:広島市似島臨海少年自然の家)
申込締切:2019年8月29日(木)必着

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/event/19091416juniorparkranger/

……………………………………………………………………………………

●【イベント】大山隠岐国立公園 外来植物のことを知ろう&秋の七草観察会
三瓶山麓は、外来植物であるセイタカアワダチソウが増え始めており、生態を
学習しながら、実際に除去作業を体験いただき、外来種問題に関心をもっていた
だくイベントを開催します。

開催日時:2019年9月21日(土)14:00~15:40(受付 13:50~)
開催場所:三瓶山西の原

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/event/190921daisen/

……………………………………………………………………………………

●【募集】令和2年度「瀬戸内海環境保全月間」ポスター募集について

環境省と公益社団法人瀬戸内海環境保全協会では、国民一人ひとりが瀬戸内海の
環境保全について理解と認識を深め、各地での取組へと輪を広げていただくこと
を目的に、毎年6月を「瀬戸内海環境保全月間」と定めており、周知を図るため、
令和2年度の瀬戸内海環境保全月間ポスターの図案を募集します。

応募締切:令和元年11月29日(金)必着
応募方法:令和2年度「瀬戸内海環境保全月間」ポスター募集要項を御参照
ください。

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/koubo/191129setonaikaiposter/

……………………………………………………………………………………

●【募集】「プラスチック・スマート -for Sustainable Ocean-」キャンペーン
取組事例募集
環境省は、世界的な海洋プラスチック問題の解決に向けて、個人・自治体・NGO・
企業・研究機関など幅広い主体の取組を本キャンペーンで後押しします。
海洋プラスチックごみ問題の解決に貢献する取組を企業や団体の皆様から広く
募集しています。

詳しくはこちら→ http://plastics-smart.env.go.jp/

……………………………………………………………………………………

●【募集】地球温暖化のための国民運動「COOL CHOICE(=賢い選択)」へのご賛同
日本は2030年に向けて、温室効果ガス排出量26%削減を掲げています。
「COOL CHOICE」は、この目標のために、省エネ・低炭素型の製品・サービス・行
動など、温暖化対策に資する、また快適な暮らしにもつながるあらゆる「賢い選
択」をしていこうという取組です。ぜひ、ご参加ください。

http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/index.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2 イベント・助成金・募集情報
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

<イベント・セミナー情報>
●福山市立動物園における「スイゲンゼニタナゴ企画展」(7/20-9/1開催・広島)
●牛乳パックで紙すき体験♪(8/6,8/13開催・岡山)
●高校生のためのESDユースワークショップ(8/7開催・島根)
●はじめてのSDGsとCSR基礎講座@ゆうあいセンター(8/9,9/12開催・岡山)
●千町原のいきもの観察会(8/10開催・広島)
●ネイチャーゲームリーダー養成講座 山口県会場(8/10-12開催・山口)
●親子向け環境イベント「親子で水について学ぼう!」(8/10開催・鳥取)
●水辺のふれあい自然観察会(8/11開催、8/2締切・広島)
●SDGsカードゲーム~あなたが起点でつながる世界~【HIT-LAB】
(8/11開催、8/9締切・岡山)
●深入山のいきもの観察会(8/12開催・広島)
●角島こども探検隊~親子で昆虫採集~(8/17開催、8/15締切・山口)
●大野川 夏休み川あそび体験(8/18開催、8/11締切・岡山)
●第18回中海体験クルージング&中海環境フェアinよなご(8/18開催・鳥取)
●比治山のセミ博士になろう!セミ生態調査体験(8/19開催・広島)
●日本ESD学会第2回大会(8/19-20開催・宮城)
●未来わくわくフェスタ~お買いものからはじまるSDGs~(8/19-20開催・岡山)
●2019 夏休み「こどもエコツアー」(8/19,8/22開催、8/5締切・広島)
●シンポジウム 近年の豪雨災害と気候変動、今後の適応策(8/20開催・岡山)
●夏の特別展「危険生物展〜知らんとやばぁいおぞげな生きもんたち〜」
(7/10-9/23開催・島根)
●ひろしま遊学の森 広島県緑化センター 8~9月の行事案内(8-9月・広島)
●広島市植物公園 8月のイベント(8月・広島)
●令和元年度教職員等環境教育・学習推進リーダー育成研修の開催
(8月-2月開催・全国各地)
●「中国四国の国立公園展~アクティブ・レンジャーが伝える自然と活動~」の
開催について(1904-11開催・中国四国地方)
●山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館 2019(4-3月開催・鳥取)
●「山陰ホーリーピークス」の継続開催について(6/1-2020.7/1開催・山陰)
●令和元年度林業一般研修の受講者を募集します!(9/9-10開催、8/16締切・広島)

イベント/セミナー 開催順一覧

…………………………………………………………………………………………

<助成金・補助金情報>

●プロジェクト未来遺産2019(8/5締切・全国)

●平成30年度(第2号補正)及び令和元年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等
補助金(省CO2型リサイクル等高度化設備導入促進事業)の二次公募(8/7締切・
全国)
●令和元年度 環境活動支援助成金(8/9締切・広島)
●2019年度(平成31年度)二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(廃熱・湧
水等の未利用資源の効率的活用による低炭素社会システム整備推進事業)の2次
公募について(8/9締切・全国)
●アウトドア環境保護基金(前期)(8/15締切・全国)
●第29回イオン環境活動助成(8/20締切・全国)
●平成31年度 非営利公益活動広報補助金 2次募集(8/20締切・鳥取)
●平成31年度 地域づくり研修企画補助金 2次募集(8/20締切・鳥取)
●第15期ナショナル・トラスト活動助成(8/23締切・全国)

助成金・補助金情報 締切り順一覧

…………………………………………………………………………………………

<募集情報>

●「山口県自然環境保全審議会」委員の募集(8/2締切・山口)
●令和元年度 全日本学校関係緑化コンクール推薦校(8/9締切・広島)
●CSOアワード2019(8/9締切・全国)
●令和元年度環境測定分析統一精度管理調査の実施について(8/9締切・全国)
●令和元年度二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業の
2次公募(8/9締切・全国)
●令和元年度土壌汚染調査技術管理者試験について(8/14締切・全国)
●国内初!国が主催する高校ダンス大会”Re-Style DANCE CUP!”が始動!(8/15
締切・全国)
●令和元年度脱炭素社会を支えるプラスチック等資源循環システム構築実証事
業(委託)の二次公募(8/16締切・全国)
●改正フロン排出抑制法の施行等に向けて整備すべき関係法令改正案に対する
意見募集(8/16締切・全国)
●令和元年度低炭素型の行動変容を促す情報発信(ナッジ)等による家庭等の自
発的対策推進事業の二次公募(8/16締切・全国)
●令和元年度 学校給食の実施に伴い発生する廃棄物の3R促進モデル事業に係
る実施市区町村の公募について(8/22締切・全国)

公募・募集 締切り順一覧

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
3 EPOちゅうごく ご利用案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

●環境に関する活動、行事の情報発信のお手伝い
ホームページやメールマガジンを通じて、環境教育に関するイベント、補助金・
助成金、募集などの情報を発信しています。情報掲載ご希望の方は、詳細をメー
ルでお送りください。

●環境保全、環境教育に関するご相談
環境保全や環境教育の活動を行うにあたって必要な情報提供、助言、専門家の
紹介など行っています。

施設紹介/利用案内

●多目的スペース利用の予約受付中
資料等の閲覧やミーティング、20人程度のセミナーなどに使えるスペースを
ご利用いただけます(要事前予約)。

施設紹介/利用案内

<発行>―――――――――――――――――――――――――――――――
環境省中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
〒730-0011 広島市中区基町11-10合人社広島紙屋町ビル5階
TEL:082-511-0720  FAX:082-511-0723
E-mail:info@epo-cg.jp
開館日 月~金曜日(9:00~18:00)
休館日 土・日曜日、祝日、年末年始
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※EPOちゅうごくは環境省が設置し、NPO法人ひろしまNPOセンターと協働で
運営しています。
※メールマガジン配信解除 info@epo-cg.jp

 

月別アーカイブ
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年3月
2012年8月
2012年3月
2011年10月
* * * * *