EPOちゅうごくメールマガジン 2019年12月前半号 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

EPOちゅうごくメールマガジン 2019年12月前半号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

EPOちゅうごくメールマガジン 2019年12月前半号(発行部数799部)

トップページ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「EPOちゅうごくメールマガジン」をご覧いただき、ありがとうございます。

12月は、環境省が定めた「地球温暖化防止月間」です。この時期は暖房器具の使用頻度が高くなるので、ウォームビズの一環として暖房器具を家庭や施設店舗などで暖房をシェアすることでCO2を削減する取組等を呼びかけています。
ところで、情報技術(IT)が実は環境問題の一因となっていると言われていることはご存知でしょうか。フランス国立科学研究センター(CNRS)によると、例えば1メガバイトの電子メール1通を送信するためのエネルギーは約25W時で20gのCO2を排出量するが、毎年送られる電子メールの数は、なんと1日当たり2,930億件もあるのだそう。その膨大な量のデータを処理するサーバファームでは、サーバ運営と機器の冷却用エアコンも莫大な電力が必要ですが、その電力の大半が化石燃料から生み出されているのが現実であり、フランスのシンクタンク、シフト・プロジェクトは「現在の世界的なエネルギー構成比では、情報通信技術が温室効果ガスの排出に占める割合は2013年の2.5パーセントから2020年には4パーセントに増加するであろう」と、最近の報告書で発表しています。
SNSや動画、音楽なども相当な電力を消費しており、使われなくなった機器をリサイクルするためにも膨大なエネルギーが必要となり、それ自体が環境問題の一因にもなっているのだそうです。
とても便利な情報技術(IT)ですが、クリーンエネルギーやリサイクルなど、一人ひとりの賢い選択が未来の地球に繋がる大切な選択となります。

詳しくはこちらから↓↓
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/warmbiz/

目 次 ------------------------------
▼1 トピックス
▼2 イベント・助成金・募集情報
▼3 ご利用案内
----------------------------------

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
1 トピックス
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

<EPOちゅうごくより>

●【お知らせ】SDGs&Business2019「未来につなげるSDGsとビジネス~広島にお
ける企業の取組現場から~」第2弾について
昨年度に引き続き広島県と共催で、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向け
て、地元企業によるSDGsビジネスの魅力的な取組を取りまとめ、広島県内外の
方に広く紹介する事例集の第2弾を制作しました。

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/news/sdgsbusiness2019/

……………………………………………………………………………………

●【協力イベント】第7回公害資料館連携フォーラム in 倉敷
公害を伝える取組を学び、各地の公害地域再生の取組を共有することで、公害
教育と公害資料館の可能性について議論する公害資料館連携フォーラムを、年
1回開催しています。新潟・富山・四日市・水俣・大阪・東京で開催し、
今年度は岡山県倉敷で開催します。

開催日程:2019年12月13日~15日(金~日)
開催会場:川崎医療福祉大学 ほか(岡山県倉敷市松島288)
主  催:第7回公害資料館連携フォーラムin倉敷実行委員会

詳しくはこちら→http://epo-cg.jp/blog/event/19121315kougaiforum/

……………………………………………………………………………………

●【協力イベント】中海の再生に向けてSDGsの視点から次世代と共に考える
認定NPO法人自然再生センターでは、「中海の浚渫窪地修復事業」「海藻の回収
及び活用事業」「小学生の環境学習事業」という事業を主として行っています。
中海の再生を、単独の事業ではなく持続可能な社会に向けた活動=SDGsの一環
と考え、調査研究から環境教育までの活動を住民・企業・行政・専門家と連携し
て、次世代を含む地域住民に広くご理解いただくと共に、意見交換する場として
シンポジウムを開催します。

開催日程:2019年12月15日(日)13:00~16:30
開催会場:くにびきメッセ 501大会議室(島根県松江市学園南1-2-1)
主  催:認定NPO法⼈⾃然再⽣センター

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/event/191215nakaumisdgs/

----------------------------------

<広報協力:イベント・セミナー>

●とっとり世界子どもの日 寄付キャンペーン(11/1~12/31開催・鳥取)
WEB・SNSの専門家に聞こう!~情報発信のお悩み相談会~東部会場(12/7開催・鳥取)
WEB・SNSの専門家に聞こう!~情報発信のお悩み相談会~中部会場(12/9開催・鳥取)
主 催:公益財団法人 とっとり県民活動活性化センター

●さんべの森たんけんたい~冬の森であそぶ~(1/26開催・島根)
主 催:公益財団法人しまね自然と環境財団

●2019年度 NPO法人事務局 連続セミナー(12/19開催、12/12締切・岡山)
2019年度 NPO法人事務局 連続セミナー(1/23開催、1/16締切・岡山)
主 催:特定非営利活動法人岡山NPOセンター

●寄付のコトが色々見えてくる! 「寄付って○○」セミナー
(12/11開催、12/10締切・山口)
主 催:特定非営利活動法人 やまぐち県民ネット21

<広報協力:補助金・助成金>

●令和2年度しまね環境保全活動助成金(12/27締切・島根)
主 催:公益財団法人しまね自然と環境財団(エコサポしまね)

----------------------------------

<中国地方ESD活動支援センターより>

●【主催イベント】SDGs未来都市の取組と2030年に向けた私たちのアクション!
中国地方のSDGs未来都市(7県市町村)が、宇部市に大集結!
SDGs達成に向けて実践している取組発表から、ノウハウや成果を共有しつつ
持続可能な地域づくりの課題や解決方法について、ゲストと一緒に考えてみませんか?立場や世代の垣根を超えて共に学びあい、パートナーシップでSDGsの達
成を目指しましょう!

開催日時:2019年12月23日(月)13:30~17:00
開催場所:宇部市文化会館 研修ホール(山口県宇部市朝日町8番1号)

詳しくはこちら↓
https://chugoku.esdcenter.jp/hot_topics/esdmanabiaiforum191223/

……………………………………………………………………………………

●【後援事業】SDGs連続セミナー「現場人から学ぶ持続可能な世界のための目標」
2015年に国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)。「誰ひとり
取り残さない」を合言葉に、世界が取り組む2030年までの宿題です。持続可能
な社会とはなにか、様々な分野の専門家から、日本や世界の事例を通じて学んで
みませんか?

開催日時:2019年12月14日(土)・2020年1月11日(土)
※ 1回より参加可
開催場所:エソール広島 会議室
(広島市中区大手町一丁目2-1おりづるタワー10F)

詳しくはこちら↓
https://chugoku.esdcenter.jp/2019/08/13/sdgsrenzokuseminar201909-202001/

----------------------------------

<環境省より>

●【募集】環境教育体験活動優良事例の募集について
環境教育の体験活動の事例を広く募集します。御応募いただいた事例で優良と
認められる事例は、皆様の取組に参考としていただけるよう、環境省ウェブサイ
トに掲載して周知します。

応募期間:令和元年8月22日(木)~同年12月16日(月)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/koubo/191216kankyokyoiku/

……………………………………………………………………………………

●【募集】任期付職員募集(中国四国地方環境事務所環境対策課)
環境省中国四国地方環境事務所環境対策課に配属となり、地域における気候変動適応策の実施に係る業務に従事します。

応募締切:令和元年12月23日(月)(必着)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/koubo/191223bosyu/

……………………………………………………………………………………

●【環境トピック】「地域循環共生圏実践地域等登録制度」の開始と「地域循環共
生圏ポータルサイト」の立ち上げについて
環境省では、第五次環境基本計画で提唱している「地域循環共生圏」の構築に
向けて、環境省では様々な事業を推進しています。このたび、地域循環共生圏を
構築、創造している/したい地域・団体の登録制度「地域循環共生圏実践地域等
登録制度」を開始し、「地域循環共生圏」に関する事業のウェブサイトを一元的
に管理し、分かりやすく発信するためのポータルサイトを立ち上げました。

https://www.env.go.jp/policy/chiikijunkan/

……………………………………………………………………………………

●【募集】「プラスチック・スマート -for Sustainable Ocean-」キャンペーン
取組事例募集
環境省は、世界的な海洋プラスチック問題の解決に向けて、個人・自治体・NGO・
企業・研究機関など幅広い主体の取組を本キャンペーンで後押しします。
海洋プラスチックごみ問題の解決に貢献する取組を企業や団体の皆様から広く
募集しています。

詳しくはこちら→ http://plastics-smart.env.go.jp/

……………………………………………………………………………………

●【募集】地球温暖化のための国民運動「COOL CHOICE(=賢い選択)」へのご賛同
日本は2030年に向けて、温室効果ガス排出量26%削減を掲げています。
「COOL CHOICE」は、この目標のために、省エネ・低炭素型の製品・サービス・行
動など、温暖化対策に資する、また快適な暮らしにもつながるあらゆる「賢い選
択」をしていこうという取組です。ぜひ、ご参加ください。

http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/index.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2 イベント・助成金・募集情報
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

<イベント・セミナー情報>

●第3回オーガニックフェアうべ(12/8開催・山口)
●令和元年度 改正フロン排出抑制法に関する説明会
(12/11開催、12/9締切・広島)
●市民活動団体のための助成金相談会(12/11開催・鳥取)
●SDGsネットワークおかやま第6回定例会(12/11開催・岡山)
●寄付に感謝する集い(12/12開催・島根)
●第7回公害資料館連携フォーラム in 倉敷(12/13-15開催・岡山)
●SDGs連続セミナー 現場人から学ぶ持続可能な世界のための目標(③12/14,④1/11開催・広島)
●令和元年度宍道湖水鳥観察会半日コース(12/14開催、12/10締切・島根)
●⽇本⽔環境学会 「第19回 ⽔環境フォーラム in 岡⼭」 (12/14開催・岡山)
●2019年度 地球温暖化防止コミュニケーター 養成セミナー(12/15開催・福岡)
●地域循環共生圏構築にむけた地域フォーラム~「楽しくてワクワク暮らせる」
環境経済社会をめざして~(12/15開催・愛媛)
●太陽光セミナー・相談会 大田会場(12/17開催・島根)
●NPOなんでも相談会(12/17開催・鳥取)
●山口きらめき財団助成事業説明会&宇部市民活動センター「青空」交流会
(12/19開催・山口)
●~地球に優しい~持続的な農業の取組(12/2-20開催・岡山)
●令和新時代とっとり元気フェス(12/22開催・鳥取)
●図書館で学ぼう!親子のエネルギー教室(12/26開催、12/17締切・山口)
●ひろしま遊学の森 広島県緑化センター 12~1月の行事案内(12-1月・広島)
●令和元年度教職員等環境教育・学習推進リーダー育成研修の開催
(8月-2月開催・全国各地)
●「中国四国の国立公園展~アクティブ・レンジャーが伝える自然と活動~」の
開催について(1904-11開催・中国四国地方)
●山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館 2019(4-3月開催・鳥取)
●株式会社「山と溪谷社」とのコラボレーションによるデジタル登山スタンプラ
リー企画「山陰ホーリーピークス」の継続開催について
(6/1-2020.7/1開催・山陰)

イベント/セミナー 開催順一覧

…………………………………………………………………………………………

<助成金・補助金情報>

●2020年度地球環境基金助成金(12/3締切・全国)
●2020年度環境活動団体助成・協働事業募集(12/6締切・岡山)
●「積水ハウスマッチングプログラム」2020年度助成(12/9締切・全国)
●第10回 大阪マラソンチャリティパートナー(寄付先団体)公募(12/9締切・全国)
●2019年度 第58回下中科学研究助成金(12/10締切・全国 )
●令和元年度国立公園等資源整備事業費補助金(野生動物観光促進事業)の間接補助事業の4次公募(12/13締切・全国)
●「連合・愛のカンパ」団体立ち上げ・新規事業立ち上げの ための準備金支援(12/15締切・全国)
●コスモ石油エコカード基金(12/15締切・全国)
●広島県省エネ設備導入促進補助金平成31年度募集要領 (12/27締切・広島)
●令和2年度しまね環境保全活動助成金(12/27締切・島根)
●令和2年度 中国地方地域づくり等助成事業(12/27締切・中国地方)
●LUSHチャリティバンク(12/末締切・全国)

助成金・補助金情報 締切り順一覧

…………………………………………………………………………………………

<募集情報>
●2019年度環境ユース海外派遣研修(長期・短期)インドネシア
(12/9締切・全国)
●「今後の石綿飛散防止の在り方について(答申案)」に対する意見の募集
(12/13締切・全国)
●「21おかやま森林・林業ビジョン改訂(案)」に対するご意見を募集します!(12/15締切・岡山)
●第44回 正力松太郎賞(12/15締切・全国)
●2019年度L2-Tech水準表の公表及びL2-Tech製品情報の募集開始について
(12/16締切・全国)
●水力発電所フォトコンテストについて(12/19締切・山口)
●岡山県自然保護推進員について(12/19締切・岡山)
●2020年4月スタート!第27期緑のふるさと協力隊 隊員募集
(12/20締切・全国)
●「岡山県災害廃棄物処理計画(改訂版)」(素案)へのご意見を募集します
(12/23締切・岡山)
●「環境 人づくり企業大賞2019」(環境人材育成に関する先進企業表彰)
(12/26締切・全国)
●山口県環境学習指導者バンク「新規指導者募集」について(12/27締切・山口)
●第23回しまねの農村景観フォトコンテスト作品募集(12/31締切・島根)
●第21回「食料・環境・ふるさと写真コンテスト」(12/31締切・山口)

公募・募集 締切り順一覧

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
3 EPOちゅうごく ご利用案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

●環境に関する活動、行事の情報発信のお手伝い
ホームページやメールマガジンを通じて、環境教育に関するイベント、補助金・
助成金、募集などの情報を発信しています。情報掲載ご希望の方は、詳細をメー
ルでお送りください。

●環境保全、環境教育に関するご相談
環境保全や環境教育の活動を行うにあたって必要な情報提供、助言、専門家の
紹介など行っています。

施設紹介/利用案内

●多目的スペース利用の予約受付中
資料等の閲覧やミーティング、20人程度のセミナーなどに使えるスペースを
ご利用いただけます(要事前予約)。

施設紹介/利用案内

<発行>―――――――――――――――――――――――――――――――
環境省中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
〒730-0011 広島市中区基町11-10合人社広島紙屋町ビル5階
TEL:082-511-0720  FAX:082-511-0723
E-mail:info@epo-cg.jp
開館日 月~金曜日(9:00~18:00)
休館日 土・日曜日、祝日、年末年始
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※EPOちゅうごくは環境省が設置し、NPO法人ひろしまNPOセンターと協働で
運営しています。
※メールマガジン配信解除 info@epo-cg.jp

 

月別アーカイブ
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年3月
2012年8月
2012年3月
2011年10月
* * * * *