EPOちゅうごくメールマガジン 2018年6月後半号 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

EPOちゅうごくメールマガジン 2018年6月後半号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

EPOちゅうごくメールマガジン 2018年6月後半号(発行部数757部)

トップページ

≪ ◆◆ EPOちゅうごく 臨時休館のお知らせ(6/18~6/19)◆◆ ≫

EPOちゅうごくは、業務の都合により、6月18日(月)~6月19日(火)の
2日間臨時休館とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程よろしくお願い申しあげます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「EPOちゅうごくメールマガジン」をご覧いただき、ありがとうございます。

本格的に梅雨入りしましたが、この時期に多く見られる青色の紫陽花(アジサイ)。紫陽花は土壌の酸性度により花の色が変わるそうで、「青色なら酸性、アルカリ性なら赤」と言われ、雨量が多く酸性土壌の日本では青色が多いのだそうです。
紫陽花の花言葉の一つは「辛抱強い愛情」。まるで今危機的状況にある地球からのメッセージのようにも感じられます。「持続可能な開発目標(SDGs)」の目標達成に向けて、持続可能な地球と私たちの未来のために世界が一つになる時です。
さて、平成30年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書が、本日6月5日(火)に閣議決定され、国会に提出されました。ぜひご参考くださいませ。

詳しくはこちら→ http://www.env.go.jp/policy/hakusyo/

目 次 ------------------------------
▼1 トピックス
▼2 イベント・助成金・募集情報
▼3 ご利用案内
----------------------------------

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1 トピックス
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<EPOちゅうごく>
●【協力イベント】JICA中国 第1回国際教育研修会 12年後の地球を考える
~ワークショップで知ろう!私たちの生活とSDGs~
一見難しそうに見えるSDGsと私たちの日常とのつながり、そして自分に何ができるのか、ワークショップを通して身近に考えてみませんか?
日 時:2018年6月24日(日)10:00~16:10
場 所:ひろしま国際プラザ(JICA 中国)3階 306研修室
(〒739-0046 広島県東広島市鏡山3-3-1)
主 催:独立行政法人 国際協力機構 中国国際センター(JICA 中国)

【共催セミナー】環境講演会 2030年のSDGsの達成に向けて(5/23開催、5/18締切・広島)

----------------------------------

<広報協力:イベント・セミナー>

●SAVE JAPAN2018 ブッポウソウの巣箱観察(7/1開催・岡山)
主 催:一般社団法人高梁川流域学校、特定非営利活動法人岡山NPOセンター

●生きもの発見隊2018(7/7開催・岡山)
初心者のための自然観察会「探してみよう!夏のきのこ」(7/8開催・岡山)
主 催:指定管理者(公財)岡山県環境保全事業団 岡山県自然保護センター

<広報協力:公募・募集情報>
●とっとりプロボノ プロボノワーカー(7/31締切・鳥取)
主 催:公益財団法人とっとり県民活動活性化センター

----------------------------------

<中国地方ESD活動支援センターより>
●【募集】ESD岡山アワード2018(6/29締切・全国、岡山)
国内外におけるESDの優良事例を顕彰することで、ESDの事業を実施する団体の活動の充実への一助とするとともに、ESDの普及に貢献することを目的とし、「ESD岡山アワード2018」を実施します。
応募締切:2018年6月29日(金)17:00
主  催:ESD 岡山アワード運営委員会及び岡山市

http://chugoku.esdcenter.jp/2018/06/08/tottoriunicefkoensdgsws20180708/

……………………………………………………………………………………

【セミナー】鳥取県ユニセフ協会設立5周年記念講演会 & SDGsワークショップ
2016年から2030年の間に国際社会が取り組む17の目標「持続可能な開発目標(SDGs)」のために、私たちにできることは何か、国連職員としてユニセフに深く関わってきた久木田純さんと一緒に考えてみませんか。
開催日時:2018年7月8日 (日) 13:30~16:30
開催場所:公立鳥取環境大学 学生センター多目的ホール
主  催:鳥取県ユニセフ協会

【セミナー】鳥取県ユニセフ協会 設立5周年記念講演会 & SDGsワークショップ(7/8開催、6/29締切・鳥取)

----------------------------------

<環境省より>
●【イベント】大山森の遊歩道開設記念イベント「大山森の遊歩道野鳥観察会」
大山隠岐国立公園は、平成28年に、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてブランド化を図り、訪日外国人旅行者数を2020年までに1千万人に倍増させることを目的とした「国立公園満喫プロジェクト」のモデル地区に選定されました。
開催日時:2018年6月24日(日)8:00~10:00
開催場所:大山ナショナルパークセンター(鳥取県西伯郡大山町大山40-33)
主  催:環境省 中国四国地方環境事務所 大山隠岐国立公園管理事務所

【イベント】大山森の遊歩道開設記念イベント「大山森の遊歩道野鳥観察会」(6/24開催、6/19締切・鳥取)

……………………………………………………………………………………

●【補助金】平成30年度熱を活用した次世代型蓄エネルギー技術実用化推進事業の公募について
系統に接続しない自立・分散型の再生可能エネルギーの地産地消の促進のため、再生可能エネルギーを熱の形で需要家側において蓄え、再び電気の形で利用可能な新たな自立・分散型の蓄エネルギー技術の確立を目的とします。
応募締切:平成30年6月25日(月)17時
主  催:環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 地球温暖化対策事業室

【補助金】平成30年度熱を活用した次世代型蓄エネルギー技術実用化推進事業の公募について(6/25締切・全国)

……………………………………………………………………………………

●【イベント】企業版2℃目標フォーラム(第1回)の開催について
SBT(企業版2℃目標、Science Based Targets)やRE100(100%再エネ導入)など、脱炭素経営に意欲を持つ企業、ESG投資を行う金融機関等、再省蓄サービスの提供企業が一堂に会し、脱炭素経営の意義と行動内容を共有するフォーラムを環境省にて開催します。
開催日時:平成30年6月27日(水)14:00~16:00(開場 13:30)
開催会場:中央合同庁舎5号館22階 環境省第1会議室
主  催:環境省、CDP

【イベント】企業版2℃目標フォーラム(第1回)の開催について(6/27開催、6/15締切・東京)

……………………………………………………………………………………

●【募集】「生物多様性条約第6回国別報告書(案)」に関する意見募集について
我が国が実施中の生物多様性国家戦略2012-2020(愛知目標の採択を受け2012年9月に策定)の進捗状況を踏まえ国別報告書(案)を作成しましたので、広く国民の皆様から御意見をお聴きするため、パブリックコメントを実施いたします。
応募期間:平成30年6月4日(月)~平成30年7月3日(火)まで
主  催:環境省自然環境局 自然環境計画課 生物多様性戦略推進室

【募集】「生物多様性条約第6回国別報告書(案)」に関する意見募集について(7/3締切・全国)

……………………………………………………………………………………

●【セミナー】「環境白書及び環境基本計画を読む会」の開催について
平成30年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書(平成30年6月閣議決定)及び第五次環境基本計画(平成30年4月閣議決定)について、テーマやねらいなどを環境省担当者が解説します。
開催日時:2018年7月4日(水曜日)13:30~16:00
開催場所:株式会社島根銀行本店(島根県松江市朝日町484)
主  催:中国四国地方環境事務所環境対策課

【セミナー】「環境白書及び環境基本計画を読む会」の開催について(7/4開催・島根)

……………………………………………………………………………………

●【補助金】平成30年度低炭素型廃棄物処理支援事業補助金(廃棄物処理施設の省エネ化を図る事業)の公募
廃棄物処理施設の省エネ化を実施する民間企業等の事業者に対し、省エネ設備等の導入に必要な経費の一部を補助することにより、地球環境の保全及び循環型社会の形成に資することを目的としています。
応募期間:平成30年6月5日(火)~7月4日(水)※17時必着
主  催:環境省、公益財団法人廃棄物・3R研究財団

【補助金】平成30年度低炭素型廃棄物処理支援事業補助金(廃棄物処理施設の省エネ化を図る事業)の公募(7/4締切・全国)

……………………………………………………………………………………

●【募集】世界循環経済フォーラム2018での展示募集
環境省は、2018年10月22日・23日に開催される「世界循環経済フォーラム2018」の会場に設ける展示エリアへの出展者を公募します。
応募期間:2018年6月4日(月)~2018年7月8日(日)
主  催:環境省 環境再生・資源循環局総務課 循環型社会推進室

【募集】世界循環経済フォーラム2018での展示募集(7/8開催・全国)

……………………………………………………………………………………

●【イベント】中国四国の国立公園展~アクティブ・レンジャーが伝える自然と活動~
それぞれの国立公園でアクティブ・レンジャーが出会ったすばらしい自然や風景、
自然とふれあう人々や保全活動に取組む人々の姿などを紹介する「中国四国の
国立公園展~アクティブ・レンジャーが伝える自然と活動~」を中国四国地方の
8会場を巡回して開催。
<米子会場>
日 時:2018年5月19日(土)~6月17日(日)
場 所:大山ナショナルパークセンター(鳥取県西伯郡大山町大山40-33)
主 催:環境省 中国四国地方環境事務所

【イベント】中国四国の国立公園展~アクティブ・レンジャーが伝える自然と活動~(5/19-6/17開催・鳥取)


……………………………………………………………………………………

●【募集】平成30年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰の募集について
環境省では、平成10年度から、地球温暖化対策を推進するための一環として、毎年、地球温暖化防止月間である12月に、地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人又は団体に対し、その功績をたたえるため、地球温暖化防止活動大臣表彰を行っています。
応募締切:平成30年8月1日(水)(必着)
主  催:環境省 地球環境局 地球温暖化対策課

【募集】平成30年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰の募集について(8/1締切・全国)

……………………………………………………………………………………

●【募集】地球温暖化のための国民運動「COOL CHOICE(=賢い選択)」へのご賛同
日本は2030年に向けて、温室効果ガス排出量26%削減を掲げています。「COOL
CHOICE」は、この目標のために、省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、
温暖化対策に資する、また快適な暮らしにもつながるあらゆる「賢い選択」をして
いこうという取組です。ぜひ、ご参加ください。

http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/index.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2 イベント・助成金・募集情報
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<イベント・セミナー情報>
●鈴張大花田植(6/17開催・広島)
●ESDオープンカフェ「三木(さんもく)」(6/21開催・岡山)
●第3回観察会 「海辺の岩礁や砂浜の生きものを観察しよう」(6/24開催・広島)
●スイッチ ON!えこらいふ「再生エネルギー(メガソラ)と野鳥について」
(6/29開催・岡山)
●和歌山で2泊3日の援農体験 「熊野の棚田 田畑の楽校2018 」
(6/29~,9/15~,11/16~開催、各回1週間前締切・和歌山)
●平成30年度 広島市環境サポーター養成講座参加者募集
(7月-11月開催、7/6締切・広島)
●「ごみ減らそうデー」平成30年度店頭キャンペーンの実施について
(7/2,8/1,9/3,10/2,11/1,12/3,2/1開催・広島)
●2018年度ホタル団体交流会のご案内(7/7開催・岡山)
●瀬戸町生きもの探偵団「アユモドキの稚魚観察」(7/7開催・岡山)
●第104回 石見銀山をめぐる戦国争乱の実像(7/7開催・島根)
●TOYOTA SOCIAL FES!! 第1回 広島会場(7/7開催、6/15締切・広島)
●岡山経済同友会・特別講演会「SDGsが示す成長へのヒント」(7/11開催・岡山)
●2018王子の森・自然学校 広島校(7/28-30開催、6/30締切・広島)

イベント/セミナー 開催順一覧

…………………………………………………………………………………………

<助成金・補助金情報>
●平成30年度子どもゆめ基金〈体験活動・読書活動〉2次(電子6/19締切・全国)
●公益信託 農林中金森林再生基金(6/29締切・全国)
●平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業)の公募(6/29締切・全国)
●山口市ふるさと創生推進事業補助金(6/29締切・山口)
●2018年度B&G海洋クラブ登録団体募集(舟艇器材配備助成事業)(6/29締切・全国)
●住友財団環境研究助成(6/30郵送締切・全国)
●2018年度損保ジャパン「学術研究助成」(6/30締切・全国)
●2018年度 藤本倫子環境保全活動助成基金<こども環境活動支援助成>(6/30締切・全国)
●平成30年度トットリズム推進補助金(2次)(7/2締切・鳥取)
●平成30年度「ふるさと文化財の森システム推進事業」普及啓発事業(7/2締切・全国)
●平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(省CO2型リサイクル等高度化設備導入促進事業)の公募(7/6締切・全国)

助成金・補助金情報 締切り順一覧

…………………………………………………………………………………………

<募集情報>
●17th 聞き書き甲子園(6/25締切・全国)
●世界一大きな授業2018~「先生役」800人を大募集!~(6/27締切・全国)
●緑の都市賞(6/30締切・全国)
●緑の環境プラン大賞(6/30締切・全国)
●屋上・壁面緑化技術コンクール(6/30締切・全国)
●平成30年度環境技術実証事業(自然地域トイレし尿処理技術分野)における実証対象技術の募集について(7/2締切・全国)
●夏の分校1/2ヶ月(7/4締切・広島)
●世界循環経済フォーラム2018での展示募集(7/8開催・全国)

公募・募集 締切り順一覧

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3 EPOちゅうごく ご利用案内
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

●環境に関する活動、行事の情報発信のお手伝い
ホームページやメールマガジンを通じて、環境教育に関するイベント、補助金・
助成金、募集などの情報を発信しています。情報掲載ご希望の方は、詳細をメール
でお送りください。

●環境保全、環境教育に関するご相談
環境保全や環境教育の活動を行うにあたって必要な情報提供、助言、専門家の
紹介など行っています。

施設紹介/利用案内

●多目的スペース利用の予約受付中
資料等の閲覧やミーティング、20人程度のセミナーなどに使えるスペースを
ご利用いただけます(要事前予約)。

施設紹介/利用案内

<発行>―――――――――――――――――――――――――――――――
環境省中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
〒730-0011 広島市中区基町11-10合人社広島紙屋町ビル5階
TEL:082-511-0720  FAX:082-511-0723
E-mail:info@epo-cg.jp
開館日 月~金曜日(9:00~18:00)
休館日 土・日曜日、祝日、年末年始
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※EPOちゅうごくは環境省が設置し、NPO法人ひろしまNPOセンターと協働で
運営しています。
※メールマガジン配信解除 info@epo-cg.jp

月別アーカイブ
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年3月
2012年8月
2012年3月
2011年10月
* * * *