EPOちゅうごくメールマガジン 2018年1月後半号 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

EPOちゅうごくメールマガジン 2018年1月後半号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

EPOちゅうごくメールマガジン 2018年1月後半号(発行部数749部)

トップページ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「EPOちゅうごくメールマガジン」をご覧いただき、ありがとうございます。

再生可能な自然エネルギーの導入が進められる近頃ですが、その開発に伴う地域の
負担や事業者との衝突が懸念されています。
そこで注目されているのが、「ゾーニング」という取り組みです。これは、自治体・
住民・NPOなど地域の関係者が話し合って、発電設備の適切な設置場所を決める
ことで、自然エネルギーが地域に歓迎される形で普及されることを目的としています。
協働の参考にも、ぜひご活用ください!

https://www.wwf.or.jp/activities/2018/01/1400110.html

目 次 ------------------------------
▼1 トピックス
▼2 イベント・助成金・募集情報
▼3 ご利用案内
----------------------------------

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1 トピックス
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<EPOより>
●【主催・イベント】魅力ある地域をつくる私達の学びと取組
~持続可能な開発のための教育(ESD)の活用法~
持続可能な地域づくりってどんな取組だと思いますか!?
島根県では今、若者が主体となって様々な活動を行っています。地域の未来に向けて
大人と次世代が一緒に学びあい行動する、そんな魅力的な取組をご紹介します。
世代や立場を超えた学びあいを通して、地域の持続可能性やESDについて理解を深め、
仲間とつながり、活動のきっかけやヒントをお持ち帰りください。
みなさんのご参加をお待ちしています!
日 時:2018年 1 月28日(日)13:30-16:30
場 所:国立大学法人島根大学(島根県松江市西川津町1060)
対 象:ESDや持続可能な地域づくりを実践している・実践したい・
その支援を行っている・関心がある方
プログラム:●島根県内の次世代によるESD の取組発表
山の取組「ようせいの守人プロジェクト」
・浜田市立雲城公民館
・ハッチョウトンボを守る会
・島根県立浜田高等学校自然科学部
まちの取組「地域や世界にはばたく島大生」
・国立大学法人島根大学 学生EMS 委員会
海の取組「大好き!中海・宍道湖」
・松江市立意東小学校5年生
・桑原 正樹氏(宍道湖漁協)
・小倉加代子氏(認定NPO 法人自然再生センター 専務理事・事務局長)
●ワークショップ「世代を超えて島根のこれからを話そう!」
コーディネーター/ 葭矢崇司氏
(公益財団法人しまね自然と環境財団 環境事業課長)
●統括講演「地球と地域の未来のために」
/松本一郎氏(国立大学法人島根大学大学院教育学研究科 教授)
主 催:環境省中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
締 切:2018年1月25日(月)
お申し込みはこちら↓

【主催・イベント】ESD学びあいフォーラム 魅力ある地域をつくる私達の学びと取組(1/28開催、1/25締切・島根)

…………………………………………………………………………………………

●【主催・セミナー】協働取組研修会「協働のつくりかた2」
~行政課題と協働の良い関係を考える~
環境省では、地域の環境課題解決に向けて立場の異なる多様な主体が、利害関係を
越えて役割を分担し、持続可能な地域づくりを推進する「地域活性化のための協働
取組の加速化事業」を、平成25年度より実施しています。
この事業では、地方EPO、GEOCが支援事務局となって、全国各地で実践された協働
事業を伴走支援してきました。
そこで得られた様々な知見を皆さんと共有し、それぞれの現場、これから取り組もう
とする現場に活かすため、また取り組む上での、疑問や課題を解消する糸口を見つけて
いただくための研修会「協働のつくりかた2」を開催いたします。
日 時:2018年2月5日(月)13:30-16:00
場 所:EPOちゅうごく多目的スペース(広島市中区基町11-10合人社広島紙屋町ビル5階)
対 象:行政や民間で協働取組の必要性を認識し、実践に向けたアクションを行っている人
内 容:●講演/佐藤真久(東京都市大学教授・協働取組アドバイザリー委員長)
・「協働」で取り組むとはどういうことか(認識共有)
・政策課題の解決方法としての協働取組の可能性
・協働を進める上での落とし穴
●事例紹介/政策課題と協働を組み合わせた取組(2案件)
●意見交換/協働現場の疑問・質問と相互参照
主 催:環境省中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
お申し込みはこちら↓

【主催・セミナー】協働取組研修会「協働のつくりかた2」 〜行政課題と協働の良い関係を考える〜(2/5開催・広島)

…………………………………………………………………………………………

●【後援・イベント】第7回エコツーリズムフォーラム2018
~海外の旅行者(インバウンド)を満足させる
日本の観光のあり方について~
海外の旅行者の観光価値に対応した瀬戸内海エコツーリズムの創生
多くの国から来日するインバウンドが期待する旅の論理と価値と、受け入れる地域側の
実態と論理を議論し、瀬戸内海の継続的な観光のあり方について考えていきます。
また、インバウンドの期待する価値観とコンテンツやビジネス化の可能性について
検討することで、エコツーリズムを推進していきます。
日 時:2018年1月27日(土)13:00-17:00
場 所:広島国際会議場 大会議室(ダリア)
主 催:瀬戸内ツーリズム推進協議会

【後援・イベント】第7回エコツーリズムフォーラム2018(1/27開催・広島)

…………………………………………………………………………………………

●【広報協力・イベント】おかやま環境フォーラム ~エコ住宅で自然の力を活かす!!~
岡山の地域性をふまえた家の作り方や、リフォームの仕方など住宅を通して、
私たちができる地球温暖化対策について、一緒に考えてみませんか。
日 時:2018年2月20日(火)13:30~16:15
場 所:岡山国際交流センター 2階 国際会議場(岡山市北区奉還町2-2-1)
主 催:公益財団法人 岡山県環境保全事業団、岡山県地球温暖化防止活動推進センター、
エコアクション21地域事務所

【イベント】おかやま環境フォーラム ~エコ住宅で自然の力を活かす!!~(2/20開催・岡山)

----------------------------------

<中国地方ESD活動支援センターより>
●【広報協力・セミナー】ユネスコパートナーシップ事業
「持続可能な開発のための教育について考える」
公益財団法人ユネスコ・アジア文化センターは、①教育の質を高めるためのESDの
役割を広く推進すること、②ESDを伝えることのできるファシリテーターをサポート
することを目的とした研修会を実施します。
日 時:2018年1月25日(木)10:00~16:30
場 所:福山市立福山中・高等学校 大講義室(広島県福山市赤坂町大字赤坂910)
対 象:ESDにご関心のある全ての方々
主 催:文部科学省、公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)
締 切:2018年1月23日(火)

【セミナー】ユネスコパートナーシップ事業 「持続可能な開発のための教育について考える」(1/25開催、1/23締切・広島)

----------------------------------

<環境省より>
●【セミナー】まちなかの暑さ対策ガイドラインに関する講習会
地球温暖化対策、ヒートアイランド対策及び熱中症予防等を推進するため、平成
28年に作成した「まちなかの暑さ対策ガイドライン」の改訂内容の説明を中心と
した講習会を開催します。
日 時:2018年2 月6日(火)13:00~15:30
場 所:岡山県岡山市 ピュアリティまきび
対 象:地方公共団体等の職員(環境部署、道路・公園整備、営繕関係等事業担当部署も含む)
締 切:2018年1月30日(火)

【セミナー】環境省「まちなかの暑さ対策ガイドラインに関する講習会」(2/6開催、1/30締切・岡山 他全国5ヶ所)

…………………………………………………………………………………………

●【セミナー】「グリーン購入法」及び「環境配慮契約法」基本方針説明会
グリーン購入及び環境配慮契約の取組の普及を図るため、グリーン購入法及び
環境配慮契約法の趣旨や基本方針等について、説明会を開催いたします。
日 時:2018年3月2日(金)
13:30~15:10 グリーン購入法
15:30~16:50 環境配慮契約法
場 所:広島合同庁舎 第2号館附属棟2階 共用大会議室
対 象:国の機関、独立行政法人等、国立大学法人等、地方公共団体等及び事業者等
締 切:2018年2月16日(金)

【セミナー】「グリーン購入法」及び「環境配慮契約法」基本方針説明会(3/2開催・広島 他全国7ヵ所)

…………………………………………………………………………………………

●【募集】環境省アクティブ・レンジャーを募集します!!
中国四国地方環境事務所では、環境省アクティブ・レンジャー(自然保護官補佐)を
募集しております。
(1)隠岐島地区
募集人員:1名
勤務する事務所(所在地):大山隠岐国立公園隠岐管理官事務所
現地における主な勤務範囲:大山隠岐国立公園内(隠岐島地域)
(2)広島地区
募集人員:1名
勤務する事務所(所在地):広島事務所
現地における主な勤務範囲:瀬戸内海国立公園内(広島県・山口県地域)
応募締切:2018年2月7日(水)

【募集】環境省アクティブ・レンジャーを募集します!!(2/7締切・島根、広島)

…………………………………………………………………………………………

●【募集】任期付職員募集(東北地方環境事務所環境対策課、関東地方環境事務所環境対策課、
中国四国地方環境事務所環境対策課)
環境省では、任期付職員を募集しております。
〔採用機関及び採用予定人数〕
(1)環境省東北地方環境事務所環境対策課   1名
(2)環境省関東地方環境事務所環境対策課   1名
(3)環境省中国四国地方環境事務所環境対策課 1名
応募締切:2018年2月15日(木)

【募集】任期付職員募集(東北地方環境事務所環境対策課、関東地方環境事務所環境対策課、中国四国地方環境事務所環境対策課)(2/15締切・宮城、埼玉、岡山)

…………………………………………………………………………………………

●【募集】地球温暖化のための国民運動「COOL CHOICE(=賢い選択)」へのご賛同
日本は2030年に向けて、温室効果ガス排出量26%削減を掲げています。「COOL
CHOICE」は、この目標のために、省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、
温暖化対策に資する、また快適な暮らしにもつながるあらゆる「賢い選択」をして
いこうという取組です。ぜひ、ご参加ください。
http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/index.html

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2 イベント・助成金・募集情報
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<イベント・セミナー情報>
●中国四国の国立公園展(特別展)~アクティブ・レンジャーが伝える自然と活動~
(1/13-28開催・鳥取)
●ホタルよみがえり作戦2017(1/21開催・岡山)
●ユネスコパートナーシップ事業 「持続可能な開発のための教育について考える」
(1/25開催、1/23締切・広島)
●地域と世代をつなぐ里海交流シンポジウム(1/27開催、1/20締切・岡山)
●ESD研修会(1/27開催・広島)
●ホールスクールアプローチで育む持続可能な未来 ー英国のESD優良実践から学ぶー
(1/27開催・東京)
●外国人と人権~違いを認め合う共生社会をめざして~(1/27開催、1/26締切・広島)
●海のごみのおはなし(1/27開催・岡山)
●第13回岡山市北区京山地区ESDフェスティバル(1/27-28開催・岡山)
●自然観察会「再訪・北木島の自然」(1/28開催・岡山)
●ESD学びあいフォーラム 魅力ある地域をつくる私達の学びと取組
(1/28開催、1/22締切・島根)
●第4回企業と環境NPOの協働セミナー(1/30開催・大阪)
●持続可能なバイオマスエネルギー事業の実現に向けて(2/2開催・岡山)
●日本海海洋資源フォーラムin鳥取(2/2開催、1/30締切・鳥取)
●「生ゴミを減らそう」土と太陽と風の力で生ごみを分解「バクテリアdeキエ―ロ」講演会
(2/3開催・広島)
●宇宙飛行士・山崎直子さんと描く「星取県の未来」フェスティバル
(2/3-5開催、5日ステージイベントのみ要申込1/26締切・鳥取)
●平成29年度環境活動団体等交流会(2/4開催、1/26締切・山口)
●環境省「まちなかの暑さ対策ガイドラインに関する講習会」
(2/6開催、1/30締切・岡山 他全国5ヶ所)
●実践インバウンドセミナー田舎ツーリズムで外国人の「おもてなし」
(2/6,7開催、2/2締切・島根)
●第1回岡山市立公民館大会(2/12開催、1/30締切・岡山)
●第13回 人づくり・地域づくりフォーラムin山口 「実践に学ぶ人づくり・地域づくり」
~知恵と工夫の発信~(2/17-18開催、2/2締切・山口)
●環境学習講演会「小さい命を撮る」(2/25開催、1/31締切・山口)
●第20回こどもエコクラブ in おかやま活動発表会(3/18開催、1/31締切・岡山)

イベント/セミナー 開催順一覧

…………………………………………………………………………………………

<助成金・補助金情報>
●低炭素型ディーゼルトラック普及加速化事業(1/31締切・全国)
●二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金
(先進環境対応トラック・ バス導入加速事業)の公募(1/31締切・全国)
●やまぐち犬猫譲渡活動支援事業補助金(1/31締切・山口)
●ゆたかなふるさと助成 (スタートアップ分野)(1/31締切・瀬戸内海周辺)
●平成30年度地域の伝統文化分野助成(1/31締切・全国)
●第9期「ユネスコスクール ESDアシストプロジェクト」(1/31締切・全国)
●平成30年度森と緑の会緑化公募事業(1/31締切・全国)
●2017年度 中国ろうきんNPO立上げ助成金(1/31締切・山口)
●ろうきんNPO寄付システム 2017年度 寄付金配分団体募集(1/31締切・山口)
●離島人材育成基金助成事業(2/1締切・全国)
●2018年度 ネオニコチノイド系農薬に関する企画(2/1締切・全国)
●公益財団法人自然保護助成基金 国際NGO助成(2/2締切・全国)

助成金・補助金情報 締切り順一覧

…………………………………………………………………………………………

<募集情報>
●第15回ブリヂストンこども絵画コンクール(1/26締切・全国)
●自然公園法施行規則の一部を改正する省令案に対する意見の募集(1/26締切・全国)
●平成29年度 省エネ講師派遣先(1/31締切・出雲)
●第16回「ひろしま街づくりデザイン賞」(1/31、2/28締切・広島)

公募・募集 締切り順一覧

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3 EPOちゅうごく ご利用案内
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

●環境に関する活動、行事の情報発信のお手伝い
ホームページやメールマガジンを通じて、環境教育に関するイベント、補助金・
助成金、募集などの情報を発信しています。情報掲載ご希望の方は、詳細をメール
でお送りください。

●環境保全、環境教育に関するご相談
環境保全や環境教育の活動を行うにあたって必要な情報提供、助言、専門家の
紹介など行っています。

施設紹介/利用案内

●多目的スペース利用の予約受付中
資料等の閲覧やミーティング、20人程度のセミナーなどに使えるスペースを
ご利用いただけます(要事前予約)。

施設紹介/利用案内

<発行>―――――――――――――――――――――――――――――――
環境省中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
〒730-0011 広島市中区基町11-10合人社広島紙屋町ビル5階
TEL:082-511-0720  FAX:082-511-0723
E-mail:info@epo-cg.jp
開館日 月~金曜日(9:00~18:00)
休館日 土・日曜日、祝日、年末年始
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※EPOちゅうごくは環境省が設置し、NPO法人ひろしまNPOセンターと協働で
運営しています。
※メールマガジン配信解除 info@epo-cg.jp

月別アーカイブ
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年3月
2012年8月
2012年3月
2011年10月
* * * *