メールマガジン【EPOちゅうごく・中国地方ESD活動支援センター】 2020年6月前半号 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)

メールマガジン【EPOちゅうごく・中国地方ESD活動支援センター】 2020年6月前半号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

EPOちゅうごく・中国地方ESD活動支援センター
メールマガジン2020年6月前半号(発行部数925部)

トップページ


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「EPOちゅうごくおよび中国地方ESD活動支援センター」のメールマガジンを
ご覧いただき、ありがとうございます。

いよいよ令和2年7月1日より、全国でプラスチック製買物袋、いわゆるレジ袋の有料化を行うこととなりました。これは、普段何気なくもらっているレ
ジ袋を有料化することで、それが本当に必要かを考えていただき、私たちのラ
イフスタイルを見直すきっかけとすることを目的としています。
プラスチック製買物袋を扱う小売業を営む全ての事業者が対象となります。
主な業種が小売業ではない事業者(製造業やサービス業)であっても、事業の一
部として小売業を行っている場合は有料化の対象となります。
レジ袋有料化をきっかけに、エコバッグを持ち歩くなど、できるところから
プラスチックを賢く使う工夫をしてみましょう。

詳細はこちら↓
https://www.meti.go.jp/policy/recycle/plasticbag/plasticbag_top.html

★新型コロナウイルス感染症に伴う令和2年度の熱中症予防行動について★

新型コロナウイルスの出現に伴い、今後は、一人一人が感染防止の3つの基
本である[1]身体的距離の確保、[2]マスクの着用、[3]手洗いや、「3密(密
集、密接、密閉)」を避ける等の対策をこれまで以上に取り入れた生活様式を実
践することが求められています。
このように、今夏は、これまでとは異なる生活環境下であることから、例年
以上に熱中症に気をつけることが重要です。十分な感染対策を行いながら、熱
中症予防対策をこれまで以上に心がける必要があります。
そこで、令和2年度に必要な熱中症予防行動について環境省と厚生労働省に
おいて作成された資料が公開されていますので、ご活用下さい。

資料はこちら → https://www.wbgt.env.go.jp/heatillness_pr.php

下記のウェブサイトもご参照ください。

▼厚生労働省ウェブサイト:
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/nettyuu/index.html

▼スポーツ庁ウェブサイト:
https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop05/jsa_00010.html

目 次 ------------------------------
▼1 トピックス
▼2 イベント・助成金・募集情報
▼3 ご利用案内
----------------------------------

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
1 トピックス
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

<EPOちゅうごくより>

【 新型コロナウイルス対策のためのお知らせ 】
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当面はご来館いただく方々にいく
つか「お願い」がございます。
引き続きご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解・ご協力のほどよろし
くお願いいたします。

【ご来館の皆様へお願い】
・相談は、電話やメールでも受け付けております。当面の間は、できるだけ接
触を減らす観点からも、可能な限り電話やメールのご利用をご検討いただき
ますようお願いいたします。
・風邪のような症状があるなど、ご自身の体調に不安がある場合は、ご来館に
際し無理をなさらぬようお願いします。
・ご来館の際には、連絡先(名前・所属・電話番号)を記録させていただきま
す。万が一、感染が発生した場合の連絡先としてお伺いしますのでご協力く
ださい。
・感染予防対策に留意し、ご自身で咳エチケット(マスクの着用等)や頻繁な
手洗い、手指消毒など感染症対策をお願いいたします。また、入口にアルコ
ール消毒液を用意しておりますのでご利用ください。
・EPOスペースをご利用の際には、感染予防のため、人との距離を2m程とっ
ていただき、利用時間の短縮にご協力ください。

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/news/kaikanosirase/

----------------------------------

<広報協力:イベント・セミナー>
現在、国内における最近の新型コロナウイルスの感染の発生状況を踏まえ、感
染拡大の防止という観点から、開催を中止するイベントがございます。
下記イベントについても、開催が中止または延期になってしまう情報があろう
かと思われます。
お申込みの際には、念のために主催者側に開催の有無について確認をしてから
お申込みいただければと存じます。
皆様には大変御迷惑をお掛けいたしますが、何卒御理解の程、よろしくお願い
いたします。

<広報協力:イベント・セミナー>

●2020年度事務局セミナー 新設のNPO法人向け実務講座
(6/9開催・オンライン)
2020年度事務局セミナー 実務講座 会計基礎と会計基準研修
(6/25開催・オンライン)
主 催:特定非営利活動法人岡山NPOセンター

●岡山県自然保護センター散策ツアー~水の中の生き物とお友達になろう~(6/13開催、6/7締切・岡山)
デニムリメイク講座(6/20開催、6/7締切・岡山)
余ったキャンドルでアロマワックスバー作り(6/27開催、6/7締切・岡山)
主 催:公益財団法人岡山県環境保全事業団 アスエコ

●初心者のための自然観察会「ササユリの咲くとこどんなとこ」
(6/14開催・岡山)
生きもの発見隊2020(岡山県自然保護センター友の会行事)
(6/20開催・岡山)
初心者のための自然観察会「日本一小さなとんぼ。ハッチョウトンボ」
(6/28開催・岡山)
主 催:公益財団法人 岡山県環境保全事業団 岡山県自然保護センター

<広報協力:募集>

●第7回とっとりイーパーツリユースPC 寄贈プログラム(8/17締切・鳥取)
主 催:公益財団法人とっとり県民活動活性化センター

<広報協力:助成金>

●令和2年度とっとりSDGs推進補助金(研修等支援型)(7/3締切・鳥取)
令和2年度とっとりSDGs推進補助金(広報活動支援型)(7/3締切・鳥取)
2020年度「とりぎん青い鳥基金」助成先募集(上期募集7/31締切・鳥取)
主 催:公益財団法人とっとり県民活動活性化センター

●2020年度地域づくり応援助成事業(6/30締切・島根)
主 催:公益財団法人ふるさと島根定住財団 地域活動支援課

----------------------------------

<中国地方ESD活動支援センターより>

●【イベント】第18回 聞き書き甲子園フォーラム(オンライン)
高校生が取材に訪れた地域の魅力を発信するとともに、聞き書きで得られた
経験を発表します。また、阿川佐和子氏、塩野米松氏と高校生によるトークセ
ッションも行います。

開催日時:令和2年6月13日(土)13:30~16:00
応募締切:令和2年6月12日(金)締切

詳しくはこちら↓
https://chugoku.esdcenter.jp/2020/05/28/kikikakiforum/

……………………………………………………………………………………
●【募集】ESD岡山アワード2020(全国)
国内外におけるESDの優良事例を顕彰することで、ESDの事業を実施する団
体の活動の充実への一助とするとともに、ESDの普及に貢献することを目的と
し、「ESD岡山アワード2020」を実施します。

応募締切:令和2年7月31日(金)17時必着

詳しくはこちら↓
https://chugoku.esdcenter.jp/2020/05/29/esd-okayamaaward/

……………………………………………………………………………………

●【募集】全日本学校関係緑化コンクール推薦校募集(広島県選考)
青少年の緑化活動及び学校における緑化教育の一層の推進を図るため,令和
2年度全日本学校関係緑化コンクールが開催され、各都道府県が推薦する学校
を対象に審査,表彰を行います。推薦校を募集しますので、ご応募ください。

応募締切:令和2年8月7日(金)

詳しくはこちら↓
https://chugoku.esdcenter.jp/2020/05/27/ryokukaksuisenkouboshu/

----------------------------------

<環境省より>

●【募集】グリーンウェイブに参加しよう!
環境省、農林水産省、国土交通省、国連生物多様性の10年日本委員会
(UNDB-J)では、生物多様性の広報、教育、普及啓発を推進するため、世界各
地の子どもたちが学校や地域などで植樹等を行う「グリーンウェイブ」活動へ
の参加を呼びかけています。

実施期間:令和2年3月1日(日)~6月15日(月)まで
登録締切:令和2年6月30日(火)

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/koubo/200630greenwave2020/

……………………………………………………………………………………

●【募集】Newドギーバッグアイデアコンテスト応募作品の受付開始
環境省は、消費者庁、農林水産省及びドギーバッグ普及委員会との共催によ
り開催する「Newドギーバッグアイデアコンテスト」について、応募作品の受
付を開始しました。本コンテストは、食べきれなかった料理を持ち帰ることを
身近な文化として広め、利用者の自己責任、またお店との相互理解のもとで、
飲食店等における持ち帰りの実践を促す社会的な機運醸成を図ることを目的と
して開催するものです。多くの方の御応募をお待ちしております。

応募締切:令和2年8月16日(日)<締切日延長>

詳しくはこちら↓

【募集】Newドギーバッグアイデアコンテスト応募作品の受付開始(8/16締切・全国)

……………………………………………………………………………………

●【募集】第15回「みどり香るまちづくり」企画コンテスト
環境省では、住みよいかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援する
ため、かおりの樹木・草花を用いた「みどり香るまちづくり」企画コンテスト
を実施します。優秀な企画に対しては、その企画内容に応じたかおりの樹木・
宿根草等草花の苗木・苗等を提供し、まちづくりを支援します。

応募締切:令和2年9月18日 (金)(当日消印有効)

詳しくはこちら↓

【募集】第15回「みどり香るまちづくり」企画コンテスト(9/18締切・全国)

……………………………………………………………………………………

●【募集】読本『森里川海大好き!』読書感想文コンクール2020
環境省では、平成30年に「子どもたちにもっと自然の中で遊んでほしい」
「森里川海のつながりが豊かであるからこそ、私たちの暮らしが支えられてい
ることに気付いてほしい」という願いを込めて、読本『森里川海大好き!』(小
学校高学年向け)を制作しました。
この読本「森里川海大好き!」を課題図書にした「読書感想文コンクール」
を開催いたします。

応募締切:令和2年9月25日 (金)(当日消印有効)

詳しくはこちら↓

【募集】読本『森里川海大好き!』読書感想文コンクール2020(9/25締切・全国)

……………………………………………………………………………………

●【公募】令和2年度地域ESG融資促進利子補給事業に係る指定金融機関の
公募について
環境省では、”E”に着目したインパクトのある地域ESG融資を拡げるととも
に、民間資金による地球温暖化対策の促進を図り、地域循環共生圏の創出に繋
げる「地域ESG融資促進利子補給事業」を実施します。この度、本事業を行う
一般社団法人環境パートナーシップ会議において、本事業に参加する金融機関
を以下のとおり公募しますので、お知らせいたします。

応募締切:令和2年12月28日(月)12時必着

詳しくはこちら→ http://epo-cg.jp/blog/koubo/201228esgyushi/

……………………………………………………………………………………

●【環境トピック】「地域循環共生圏実践地域等登録制度」の開始と「地域循環
共生圏ポータルサイト」の立ち上げについて
環境省では、第五次環境基本計画で提唱している「地域循環共生圏」の構築
に向けて、環境省では様々な事業を推進しています。このたび、地域循環共生
圏を構築、創造している/したい地域・団体の登録制度「地域循環共生圏実践地
域等登録制度」を開始し、「地域循環共生圏」に関する事業のウェブサイトを一
元的に管理し、分かりやすく発信するためのポータルサイトを立ち上げました。

詳しくはこちら→ https://www.env.go.jp/policy/chiikijunkan/

……………………………………………………………………………………

●【募集】「プラスチック・スマート -for Sustainable Ocean-」キャンペーン
取組事例募集
環境省は、世界的な海洋プラスチック問題の解決に向けて、個人・自治体・
NGO・企業・研究機関など幅広い主体の取組を本キャンペーンで後押しします。
海洋プラスチックごみ問題の解決に貢献する取組を企業や団体の皆様から広く
募集しています。

詳しくはこちら→ http://plastics-smart.env.go.jp/

……………………………………………………………………………………

●【募集】地球温暖化のための国民運動「COOL CHOICE(=賢い選択)」へのご賛同
日本は2030年に向けて、温室効果ガス排出量26%削減を掲げています。
「COOL CHOICE」は、この目標のために、省エネ・低炭素型の製品・サービス・
行動など、温暖化対策に資する、また快適な暮らしにもつながるあらゆる
「賢い選択」をしていこうという取組です。ぜひ、ご参加ください。

詳しくはこちら↓
http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/index.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2 イベント・助成金・募集情報
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

<イベント・セミナー情報>
現在、国内における最近の新型コロナウイルスの感染の発生状況を踏まえ、感
染拡大の防止という観点から、開催を中止するイベントがございます。
下記イベントについても、開催が中止または延期になってしまう情報があろう
かと思われます。
お申込みの際には、念のために主催者側に開催の有無について確認をしてから
お申込みいただければと存じます。
皆様には大変御迷惑をお掛けいたしますが、何卒御理解の程、よろしくお願い
いたします。

●国際協力活動・環境NPOのための「採択される活動助成金申請書の書き方」
(6/8開催・オンライン)
●モリアオガエルの繁殖を観察しよう(6/14開催・広島)
●湘南で砂防林づくり 湘南海岸林ボランティア
(①6/20開催、①6/5締切・神奈川)
●効果につながる「Webサイト改善とSNS運用」入門セミナー
(6/23開催・広島県限定オンライン)
●在宅勤務等にも役立つICTツール活用のためのWebセミナー
(6/23開催、6/18締切・オンライン)
●2020年6月〜9月 自然エネルギー学校・京都2020
(6/27~9月開催(全5回)・オンライン)
●三宅島に緑を!植林ボランティア(①7/3-5開催、①6/19締切・東京)
●子ども環境学習講座「食品ロスの現状とその削減に向けた取組」
(7/5開催、6/17締切・山口)

詳細はこちら↓
・EPOちゅうごく http://epo-cg.jp/blog/blog/event/simekiri_event/
・中国地方ESDC https://chugoku.esdcenter.jp/category/02_seminar-event/

…………………………………………………………………………………………

<助成金・補助金情報>

●令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(設備の高効率化改修
支援事業)の公募について(6/10締切・全国)
●令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(建築物等の脱炭素化・
レジリエンス強化促進事業(業務用施設等におけるネット・ゼロ・エネルギ
ー・ビル(ZEB)化・省CO2促進事業))の公募(6/12締切・全国)
●令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(水素を活用した社会基
盤構築事業のうち水素を活用した自立・分散型エネルギーシステム構築事
業)(6/12締切・全国)
●令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(先進対策の効率的実施
による二酸化炭素排出量大幅削減設備補助事業)に係る対象事業者の公募
(6/16締切・全国)
●令和2年度国立公園等資源整備事業費補助金(国立公園利用拠点滞在環境等
上質化事業)の間接補助事業(6/22締切・全国)
●令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(ライフスタイルの変革
による脱炭素社会の構築事業)(6/22締切・全国)
●令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(廃熱・未利用熱・営農
地等の効率的活用による脱炭素化推進事業)の公募(6/24締切・全国)
●令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(配送拠点等エネルギー
ステーション化による地域貢献型脱炭素物流等構築事業)の公募
(6/26締切・全国)
●2020年度エフピコ環境基金(6/30締切・全国)
●令和2年度 子どもゆめ基金助成金/子どもの体験活動・読書活動
(二次募集)(郵送申請6/16締切・電子申請6/30締切・全国)
●令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(CO2削減ポテンシャル
診断推進事業「診断事業」)に係る公募(6/30締切・全国)
●2020年度 公益信託農林中金森林再生基金「農中森力基金」
(6/30締切・全国)

詳細はこちら↓
・EPOちゅうごく http://epo-cg.jp/blog/jyoseikin/simekiri_jyoseikin/
・中国地方ESDC https://chugoku.esdcenter.jp/category/03_subsidy/

…………………………………………………………………………………………

<募集情報>

●令和2年度地域ESG金融促進事業委託業務」における支援先金融機関の公募に
ついて(6/9締切・全国)
●令和2年度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業費及び国立・国
定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業費の間接補助事業
(6/10締切・全国)
●~県民活動で山口県を元気に!~県民活動リレーイベントを募集
(6/10締切・山口)
●令和2年度「e・アンケートモニター」(6/12締切・山口)
●特定復興再生拠点のある地域の脱炭素まちづくりを進めるため、再生可能
エネルギーの導入等に係るプロジェクト(6/12締切・全国)
●環境配慮契約法基本方針に関する提案募集について(6/19締切・全国)
●県民活動団体人材養成業務の企画及び実施団体の募集(6/22締切・山口)
●第31回緑の環境プラン大賞(6/30締切・全国)
●第40回緑の都市賞(6/30締切・全国)
●第19回 屋上・壁面緑化技術コンクール(6/30締切・全国)
●第23回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞(6/30締切・全国)
●令和2年度コ・イノベーションによる途上国向け低炭素技術創出・普及事業
の公募(6/30締切・全国)

詳細はこちら↓
EPOちゅうごく http://epo-cg.jp/blog/koubo/simekiri_koubo/
中国地方ESDC https://chugoku.esdcenter.jp/category/04_openrecruitment/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
3 EPOちゅうごく ご利用案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

●環境に関する活動、行事の情報発信のお手伝い
ホームページやメールマガジンを通じて、環境教育に関するイベント、補助
金・助成金、募集などの情報を発信しています。情報掲載ご希望の方は、詳細
をメールでお送りください。

●環境保全、環境教育に関するご相談
環境保全や環境教育の活動を行うにあたって必要な情報提供、助言、専門家の紹介など行っています。

施設紹介/利用案内

●多目的スペース利用の予約受付中
資料等の閲覧やミーティング、20人程度のセミナーなどに使えるスペースを
ご利用いただけます(要事前予約)。
※ご利用の際には、新型コロナウイルス感染予防のため、人との距離を2m
程とっていただき、利用時間の短縮にご協力ください。

施設紹介/利用案内

<発行>―――――――――――――――――――――――――――――――
環境省中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
中国地方ESD活動支援センター(中国ESDセンター)
〒730-0011 広島市中区基町11-10合人社広島紙屋町ビル5階
TEL:082-511-0720  FAX:082-511-0723
E-mail:info@epo-cg.jp
開館日 月~金曜日(9:00~18:00)
休館日 土・日曜日、祝日、年末年始
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※EPOちゅうごくは環境省が設置し、NPO法人ひろしまNPOセンターと協働で
運営しています。
※メールマガジン配信解除 info@epo-cg.jp

 

月別アーカイブ
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年3月
2012年8月
2012年3月
2011年10月
* * * * *